GPCワンは成長期の身長への効果は本当?口コミや評判から検証

【PR】

GPCワンは、大豆由来のGPC(グリセロホスホコリン)を配合したサプリです。
GPCは母乳にも含まれている成分で、大豆に含まれるリン脂質を加水分解することで作られています。

1日のGPC必要量と言われる400mgをわずか1粒で摂取できます。
GPC以外にも、相乗効果が期待できるビタミンB12や葉酸などの栄養素も配合しています。

しかし、GPCワンを飲むことで成長期の身長などをサポートする効果はあるのでしょうか?
口コミや評判から検証したところ、意外な結果になりました。

GPCワンの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのGPCワンの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

子供にGPCワンをしばらく飲ませて身長が伸びたのはいいんですが、成長期だから、ほっといても伸びるのではないかと気づきました。

6カ月間継続してを飲ませましたが、それほど身長は伸びてないかな。
結果が出るまでに時間がかかるとはいえ、目に見えた結果が出ないことに息子も残念がっています。
引用元:成長サプリプログラム

良い口コミ

学習能力・集中力・記憶力アップ&体の成長促進という両方向に効果的!
お勉強頑張らせたいし身長も低いし、と気になってた両方向に効果あるのは嬉しすぎます!

息子がGPCワンを飲んでから3カ月、165cmある私の身長を抜きました!
引用元:Mother’s Select

口コミ評判まとめ

GPCワンの効果には個人差が見られます。

GPCワンが全く何の役にも立たなかったと憤る人もいえば、GPCワンを飲んで効果が得られたけど、本当はGPCワンを飲まなくても大差がなかったのではないかといった不安のある人など、さまざまでした。

もちろん、GPCワンを飲んで満足した人もいたため、全く効果のなかった人以外は、それなりの成果は得られているようです。

GPCワンの評価は?

口コミサイトなどでのGPCワンの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、累計販売数は50万箱を突破しており、ゼネラルリサーチ社調査のアンケートで、以下の3項目で1位を獲得しています。

  • お母さんが選ぶ子供の成長サプリ
  • お母さんが選ぶ子供のパフォーマンスサプリ

GPCワンの特徴まとめ

GPCワン 特徴

GPCワンの特徴をまとめました。

GPC(グリセロホスホコリン)を1粒400mg配合

GPCワンは、大豆由来のGPC(グリセロホスホコリン)を1粒あたり400mg配合しています。

GPCは母乳にも含まれている成分であり、最近の研究により、さまざまな効果が得られることが明らかになってきました。

GPCは従来は高額な成分でしたが、大豆レシチン(リン脂質)から量産する方法が確立できたため、現在は安価に手に入ります。

栄養機能食品

GPCワンは、GPC以外にもビタミンB12、葉酸を配合しています。
この2つの成分は栄養機能食品の基準を満たしています。

ビタミンB12は、赤血球の形成を助ける栄養素です。(1粒あたり100μg配合)
葉酸は、赤血球の形成を助ける栄養素です。(1粒あたり2μg配合)

無添加

GPCワンは、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • 保存料
  • 酸化防止剤

日本国内のGMP認定工場にて製造

GPCワンを安心して摂取できるように、日本国内のGMP認定を受けた工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

GPCワンの原材料・成分を解析

GPCワンで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

GPC

食品添加物

HPMC、ビタミンB12、葉酸

GPCワンの問題点は?

「GPCワンは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

GPCワンの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、大豆です。

それ以外にも、GPCワンには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

GPCワンの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

GPCワンと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

GPCワンを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

GPCワン 飲み方 効果

GPCワンは薬ではないため、飲む量やタイミングは厳密に決められていません。
1日あたりの摂取量の目安である1粒~2粒を毎日飲み続けるといいでしょう。

薬と同じように飲んでもいいですし、飲み物にカプセルごと溶かしてから飲んでも構いません。

なお、GPCワンの効果には個人差が見られます。

成長期を過ぎると身長が伸びる可能性は極めて低いため、GPCワンを成長サポートに使う場合、遅くても第二次性徴期までに飲み始めたほうがいいでしょう。
GPCワンを飲むだけでなく、適度な運動や睡眠、栄養に偏りのない食事も体の成長には欠かせません。

また、健康サポートや栄養補給として飲む場合、体質や体調、既往症や生活習慣などによって大きく左右されます。
一般的に栄養補給を続けることで体質が変わるとされる3ヶ月を目処に続けるといいでしょう。

GPCワンの葉酸配合量は非常に少ないため、妊活向けの葉酸サプリとしては使えません。

まとめ

成長期は何もしなくても、ある程度は身長が伸びる時期のため、GPCワンの効果がわかりにくいという点は不安です。
何の効果もなかったという人もいました。

その一方、口コミでは多くの人がGPCワンに満足しています。
なにもせずに後悔しないために飲ましているというケースも多く、評判でした。

>>GPCワン購入はこちらから

タイトルとURLをコピーしました