BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンス入浴剤は口コミでも評判?

【PR】

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスは、オゾン化オリーブオイルなど、保湿効果やエモリエント効果などが得られる植物性オイルをブレンドした入浴剤です。
天然由来成分が全体の99%以上となっており、敏感肌の人でも安心して使えます。

また、お湯にスムーズに溶ける「水溶性オイル」のため、油分の影響で湯船や浴室の床などが滑りやすくなる心配はありません。
調香師が厳選した12種類の天然精油でリラックスしながら入浴を楽しめます。

このため、BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスは口コミでも評判となっています。
利用者からの評価も高く、使って満足している人が増えています。

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのBOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

値段が高いです。
とてもじゃないですが、入浴剤に出せるような金額ではありません。
引用元:ネット通販・サービスはおすすめ?口コミ評判ジャーナル

良い口コミ

バスタブに垂らすと、オイルがお湯にスッとなじんでなめらかになる感じがします。
香りはやさしく、お風呂全体に広がります。
浸かるだけでお肌がしっとりとして癒しのバスタイムが過ごせています。
品質や香りにもこだわって作られている贅沢なバスオイルなので贈りものとしても喜ばれそう!
ハンドマッサージに使ってみたらしっとりして良かったです!
好みの香りだったので、無香料のハンドクリームに混ぜて使っています。

お風呂にオイルを入れるとお湯がまろやかになって、入浴後はポカポカした感じが続きます。
べたつかないのにお肌の中にしっかりと保湿されている感じがします。
乾燥して肌荒れしていたところが気にならなくなりました。
からだに直接なじませてお風呂に入る使い方が好きです。
シャワーだけの日にもからだになじませて使ったり、 保湿クリーム代わりに使ってみたり、色々お試ししています。
柑橘系のリラックスできる香りがとてもお気に入りでバスタイム時間が楽しみになりました。

油が入っているということで心配でしたが、床がぬめぬめと滑らなかったので良かったです。

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの評価は?

口コミサイトなどでのBOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの特徴まとめ

BOJOLIE ボジョリ バスエッセンス 特徴

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの特徴をまとめました。

植物性オイル

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスは、厳選された植物性オイルを配合しています。
一覧にまとめました。

  • オゾン化オリーブオイル
  • オリーブ果実油
  • コメヌカ油

オゾン化オリーブオイルは、特殊技術でオゾンの効果をオリーブオイルに閉じ込めています。
これらの植物性オイルには保湿効果・エモリエント効果があり、肌を柔らかくします。

水溶性オイル

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの植物性オイルはいずれも水溶性です。
一般的な油分とは異なり、水に溶けるために浴槽や床にオイルが残りにくいです。

油で足元などが滑るなどといった危険は低く、浴槽や浴室の床などは普段の掃除で十分です。

12種類の天然精油の香り

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスは、調香師の監修のもと、以下の12種類の天然精油をブレンドしています。

トップノード:ベルガモット、レモン、ライム、オレンジ
ミドルノード:ラベンダー、ゼラニウム、イランイラン、パルマローザ、マジョラム
ラストノード:ベチバー、セイヨウアカマツ、フランキンセンス

時間とともに変化する香りを楽しみながら、リラックスした気分で入浴できます。

無添加/低刺激

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 防腐剤
  • シリコン
  • 合成ポリマー
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

残り湯は洗濯に使用可

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの残り湯は、そのまま洗濯機に入れて洗濯に使えます。

すすぎは水道水など、きれいな水が必要です。

白物やおしゃれ着などは、色が染まる恐れがあります。

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの原材料・成分を解析

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

コメヌカ油、オリーブ果実油、オレイン酸ソルビタン、オレイン酸ポリグリセリル-2、オゾン化オリーブ油、ラベンダー油、ベルガモット果実油、オレンジ油、レモン果皮油、パルマローザ油、ニオイテンジクアオイ油、ベタベル根油、イランイラン花油、セイヨウアカマツ葉油、マヨラナ葉油、ライム油、ニュウコウジュ油、トコフェロール

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの販売店や価格は?最安値は?

BOJOLIE ボジョリ バスエッセンス 販売店 価格 最安値

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

1本7,588円(税込、送料別)で購入できます。

>>BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1本あたり6,830円(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスを定期購入する

定期購入の解約方法は?

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、メール・問い合わせフォームで解約を受け付けています。

担当者が営業時間内に確認した後に、返信の連絡が届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認の連絡が来るため、手続完了まで更に時間がかかります。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスは、水溶性の植物性オイルを配合した入浴剤です。

口コミでの評判も良く、使って満足する人が増えています。

>>BOJOLIE(ボジョリ)バスエッセンスの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました