Palerma(パレルマ)シャンプー・トリートメントは口コミでおすすめ?

【PR】

Palerma(パレルマ)は、ハイダメージの大人髪に向けたダメージケア特化型のシャンプー・トリートメントです。

アミノ酸系洗浄成分を中心としたシャンプーで、適度に汚れを落としながらも、必要な皮脂まで取り除かず、必要な潤いは残していきます。
スカルプケアをしっかりと行うことで、頭皮環境を整えていきます。

トリートメントで集中的にリペアしていき、年齢髪のさまざまな悩みにもアプローチしていきます。
オーガニック認証を受けた天然由来の美容成分などを配合することで、まとまりがあり、ツヤコシのある髪へと導きます。

このため、Palerma(パレルマ)は口コミでの評判も良好です。
おすすめする人も多く、高く評価されています。

Palerma(パレルマ)の特徴まとめ

Palerma パレルマ 特徴

Palerma(パレルマ)の特徴をまとめました。

ハイダメージの大人髪に着目

年齢を重ねたり、カラー剤、白髪染めなどを使っていると、どうしても髪の毛や頭皮環境が悪化しやすくなるものです。
あなたも、抜け毛や薄毛、まとまりのなさ、毛先の広がり、手触りの悪さ、枝毛など、さまざまな年齢髪の悩みを抱えているのではないでしょうか?

Palerma(パレルマ)は、これらのハイダメージの大人髪に着目しています。
シャンプーとトリートメントで、これらの悩みにアプローチしていきます。

アミノ酸洗浄成分がベース

Palerma(パレルマ)シャンプーは、アミノ酸系洗浄成分をベースとした洗浄剤を配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • ラウロイルメチルアラニンNa
  • ココイルグルタミン酸TEA
  • ココイルメチルタウリンNa
  • コカミドプロピルベタイン
  • コカミドメチルMEA

など

その他、マイクロクレイや活性炭などを配合することで、スカルプケアをしっかりと行いながらも、必要な潤いなどは残します。

ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Naなどのサルフェートは使用していません。

美容成分・保湿成分で年齢髪にアプローチ

Palerma(パレルマ)は、年齢髪のさまざまな悩みにアプローチする美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • 複数の海藻エキス
  • ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(ピディオキシジル:ミノキシジル誘導体)
  • パラクロレラケスレリ細胞外多糖体(プレクラン)
  • ダークニル(アセチルチロシン、ラリックスエウロパエア木エキスなど)
  • メリタンGL(アセチルヘキサペプチド-1など)
  • 加水分解卵殻膜
  • リンゴ果実培養細胞エキス
  • 複数のケラチン
  • エルカラクトン(γ-ドコサラクトンなど)
  • 複数の天然由来成分(オーガニック認証取得成分など)

など

これらの成分のはたらきで、髪の毛をダメージを修復し、頭皮環境を整えていきます。

無添加/低刺激

Palerma(パレルマ)は、以下の成分を使用していません。

  • パラベン
  • シリコン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 紫外線吸収剤

Palerma(パレルマ)の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのPalerma(パレルマ)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

公式では金木犀の香りとなってますが、めちゃくちゃおいしいピーチティーの香りにしか感じない
金木犀ではない

細毛でくせ毛の私には広がってまとまらないし、広がってくせ毛が落ち着かないから絡まりやすくなってしまった
引用元:LIPS

トリートメント
何回まわしてもポンプがあがらない
引用元:いるかちゃんの旅行と懸賞の日記

良い口コミ

ヘマチン入りのシャンプーを探していて、良さそうなものを見つけたので、購入してみました。
金木犀の香りもお気に入り。
ほのかに香り、キシまず豊かな泡で洗い上げ、トリートメントもなかなか良いです。
エイジングケアが必要になった年齢になると何でも良いものではなくなったので、必要な成分が入っているものが嬉しいです。
引用元:amazon

Palerma(パレルマ)の評価は?

口コミサイトなどでのPalerma(パレルマ)の評価をまとめました。

LIPS 評価

その他、アットコスメでも多くの人が高く評価しています。

パレルマ / PALERMA(パレルマ) シャンプー/トリートメント 口コミ一覧 −@cosme(アットコスメ)−
【アットコスメ】パレルマ / PALERMA(パレルマ) シャンプー/トリートメント(シャンプー・コンディショナー)の口...

Palerma(パレルマ)の原材料・成分を解析

Palerma(パレルマ)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

シャンプー

水、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、グリセリン、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、白金、ヘマチン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、没食子酸エピガロカテキン、パラクロレラケスレリ細胞外多糖体、アシアチコシド、マデカッソシド、アセチルチロシン、アセチルヘキサペプチド-1、カキタンニン、ツボクサエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、乳酸桿菌/加水分解コラーゲン発酵エキス、ガゴメエキス、クリスマムマリチマムエキス、セイヨウノコギリソウエキス、フランスラベンダーエキス、ユキノシタエキス、ラリックスエウロパエア木エキス、ツバキ花エキス、ラベンダー花エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、オリーブ葉エキス、セージ葉エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、アシタバ葉/茎エキス、オプンチアフィクスインジカ茎エキス、カニナバラ果実エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、シャクヤク根エキス、ハトムギ種子エキス、PCA、PCA-Na、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、イソロイシン、グリシン、セリン、トレオニン、バリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、炭、海シルト、グリチルリチン酸2K、パンテノール、ポリクオタニウム-10、キサンタンガム、デキストラン、レシチン、ジステアリン酸PEG-150、(ラウリル/ミリスチル)グリコールヒドロキシプロピルエーテル、PEG-40水添ヒマシ油、シクロデキストリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ピロ亜硫酸Na、塩化亜鉛、硫酸亜鉛、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、クエン酸、クエン酸Na、炭酸水素Na、乳酸Na、BG、プロパンジオール、エタノール、フェノキシエタノール、サリチル酸、安息香酸Na、イタリアイトスギ葉/実/茎油、ハッカ葉油、ラバンデュラハイブリダ油、ラブダナム油、レモン果皮油、香料、カラメル

トリートメント

水、セテアリルアルコール、プロパンジオール、(C15-19)アルカン、ジステアロイルエチルジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、ステアリン酸グリセリル、グリセリン、パラクロレラケスレリ細胞外多糖体、アセチルチロシン、アセチルヘキサペプチド-1、加水分解卵殻膜、加水分解ケラチン(羊毛)、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン、ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、サクシノイルアテロコラーゲン、ヒアルロン酸Na、白金、ヘマチン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、リンゴ果実培養細胞エキス、乳酸桿菌/加水分解コラーゲン発酵エキス、ガゴメエキス、クリスマムマリチマムエキス、セイヨウノコギリソウエキス、フランスラベンダーエキス、ユキノシタエキス、ラリックスエウロパエア木エキス、ツバキ花エキス、ラベンダー花エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、オリーブ葉エキス、セージ葉エキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、アシタバ葉/茎エキス、オプンチアフィクスインジカ茎エキス、カニナバラ果実エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、シャクヤク根エキス、ハトムギ種子エキス、PCA、PCA-Na、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、イソロイシン、グリシン、セリン、トレオニン、バリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、プロリン、炭、海シルト、γ-ドコサラクトン、セバシン酸ジエチル、キサンタンガム、デキストラン、レシチン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、シクロデキストリン、ピロ亜硫酸Na、塩化亜鉛、炭酸水素Na、乳酸Na、BG、エタノール、フェノキシエタノール、イタリアイトスギ葉/実/茎油、ハッカ葉油、ラバンデュラハイブリダ油、ラブダナム油、レモン果皮油、香料、カラメル

まとめ

Palerma(パレルマ)は、年齢髪やダメージヘアに効果的なシャンプー・トリートメントです。

口コミでの評価も高く、使っておすすめする人が多かったです。

>>Palerma(パレルマ)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました