モリソン(morison)ハミガキジェルの口コミや評判は?

モリソン(morison)は、プラセンタエキスやヒト幹細胞培養液など、一見すると、美容液と見間違えるような充実した成分を配合したハミガキジェルです。
ブラッシングとの併用により、ピーリング・ホワイトニングを自宅で手軽に行えます。

もちろん、モリソン(morison)は、歯磨き粉として求められる虫歯や歯周病、口臭などの予防などにも効果を発揮します。
手軽に口の中のエステが行なえます。

このため、モリソン(morison)は口コミでも評判となっています。
利用者の感想などをまとめました。

モリソン(morison)ハミガキジェルの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのモリソン(morison)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

今までも、ホワイトニングの成分が入っている歯磨き粉を試した事があるのですが、やはりどれも長期間試さないと変化が分からないものばかりでしたが、こちらの商品も長期間使用しないと効果は分からないかなと思いました。
引用元:amazon

値段が高いです。
その上、苦味が強くて継続して使う気になりませんでした。
引用元:ネット通販・サービスはおすすめ?口コミ評判ジャーナル

良い口コミ

歯医者にホワイトニング行きたくて、でも足を運ぶのが面倒でホームケアできるものを片っ端から買っていってます。
こちら、歯茎に効果あるとのことで、興味があり購入。

コーヒー、ジュース、栄養ドリンク系全部飲みます。
タバコは吸いません。
色ついてる飲み物、食べ物ばかりで着色すごく、たまにしか歯医者に行かなくて歯垢除去もたまにしかできてない。

みるみるうちに前歯黄色い気がしてましたが、使用してから心なしかくすみとれた??!
マスクしてるときの口臭は確実に薄く、軽くなりました。
これ良いかも!
引用元:amazon

せっかく歯が結麗でも、歯茎が黒かったら全て台無し!
最高の歯茎黒ずみケア商品に出会えました!

意外と見落としがちな歯茎の黒ずみ。
せっかく歯が縛麗でも歯茎が黒かったら勿体ないと思い、使い始めました。
歯茎の黒ずみ以外にもホワイトニング成分や口臭ケアにも使える賛沢な一本!

モリソン(morison)ハミガキジェルの評価は?

口コミサイトなどでのモリソン(morison)の評価は少ないです。

評価が偏っているおそれがあるために掲載していませんが、高く評価されていました。

モリソン(morison)ハミガキジェルの特徴まとめ

モリソン morison ハミガキジェル 特徴

モリソン(morison)の特徴をまとめました。

歯茎の黒ずみをケアする美容成分

歯茎 黒ずみ

歯そのもののホワイトニングには注意する人が多い一方、歯茎の黒ずみに対して注意を払う人は意外に少ないです。

歯茎も、肌と同じようにメラニン色素によって生じる「黒ずみ」が起こりやすいです。
歯ブラシで歯茎をゴシゴシとこすると、摩擦によって黒ずみが起こりやすくなりますし、タバコや刺激、口呼吸や紫外線などでも黒ずみが生じます。

モリソン(morison)は、これらの原因によって生じる歯茎の黒ずみをケアするための美容成分を厳選して配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • ヒト幹細胞培養液
  • プラセンタエキス
  • キシリトール
  • パパイン
  • パールエキス

ヒト幹細胞培養液には、サイトカイン・グロースファクターをはじめ、EGFやFGF、TGFなどの成長因子を配合しています。
歯茎の黒ずみケアだけでなく、歯のホワイトニングも行なえます。(ブラッシングとの併用)

美容成分・保湿成分

モリソン(morison)は、歯茎の黒ずみをケアする成分意外にも、美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • グリチルリチン酸2K
  • カミツレ花エキス
  • セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス
  • トウキンセンカ花エキス
  • ヤグルマギク花エキス
  • ローマカミツレ花エキス
  • フユボダイジュ花エキス
  • トウキ根エキス
  • シャクヤク根エキス
  • センキュウ根茎エキス
  • ジオウ根エキス
  • コプチスチネンシス根茎エキス
  • シナキハダ樹皮エキス
  • オウゴン根エキス
  • クチナシ果実エキス
  • アルニカ花エキス
  • オトギリソウ花/葉/茎エキス
  • スギナエキス
  • ゼニアオイ花エキス
  • セイヨウノコギリソウエキス
  • セージ葉エキス
  • チャ葉エキス
  • グレープフルーツ種子エキス
  • チャ葉エキス
  • メントール
  • スペアミント

美容液のような充実した美容成分・保湿成分を配合しており、口の中の美容と健康を保ちます。

無添加

モリソン(morison)は、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • パラベン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • 研磨剤

モリソン(morison)ハミガキジェルの原材料・成分を解析

モリソン(morison)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、グリセリン、炭酸Ca、セルロースガム、ヒドロキシアパタイト、ペンチレングリコール、ラウリル硫酸Na、ソルビトール、キシリトール、三リン酸Na、メタリン酸Na、ヒト脂肪順化培養液エキス、パパイン、プラセンタエキス、トレハロース、乳酸桿菌溶解質、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、パール、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、ローマカミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、トウキ根エキス、シャクヤク根エキス、センキュウ根茎エキス、ジオウ根エキス、コプチスチネンシス根茎エキス、シナキハダ樹皮エキス、オウゴン根エキス、クチナシ果実エキス、アルニカ花エキス、オトギリソウ花/葉/茎エキス、スギナエキス、ポリソルベート60、BG、メントール、スクワラン、ピーナッツ油、パルミチン酸レチノール、酢酸トコフェロール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、エタノール、デキストリン、ラウリル酸ポリグリセリル-10、トロポロン、スペアミント油、青1

モリソン(morison)ハミガキジェルの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

モリソン morison ハミガキジェル 販売店 価格 最安値

モリソン(morison)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

モリソン(morison)は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

モリソン(morison)は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本5,478円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

モリソン(morison)は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は1本980円、2回目以降は3本12,144円(1本あたり4,048円)(いずれも税込、送料込)とオトクに続けられます。
2回目は初回の1週間後、3回目以降は45日毎の配送となります。

なお、モリソン(morison)の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>モリソン(morison)ハミガキジェルを定期購入する

定期購入の解約方法は?

モリソン(morison)の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の14日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

モリソン(morison)は、歯茎の黒ずみに着目したハミガキジェルです。
美容液でも使われている美容成分・保湿成分を配合し、歯茎を整えていきます。

このため、モリソン(morison)は口コミでの評判も悪くありません。

>>モリソン(morison)ハミガキジェルの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました