chocoZAP(チョコザップ)はセルフエステも!口コミや評判は?

コミットでおなじみのライザップが監修したchocoZAPチョコザップ)は、24時間営業のセルフジムです。(ZAPAN(ザパン)から改名)
いつでも好きな時に通ってトレーニングができますし、定額料金で全国のすべての店舗に好きなだけ通えます。

また、chocoZAP(チョコザップ)はトレーニング器具だけでなく、一人で使えるエステマシンや脱毛機も設置されています。(一部店舗を除く)
トレーニングの前後だけでなく、セルフエステ・セルフ脱毛のためだけに通う人も増加中です。

このため、chocoZAP(チョコザップ)は口コミでも評判となっています。
「1日5分の短時間でも通える」などと好評です。



chocoZAP(チョコザップ)の口コミや評判は?

chocoZAP(チョコザップ)の口コミや評判をまとめました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

見学しようと思って、近くの店に行っても、入口が施錠されているから入れない。
呼び出しのチャイムなどもないので、そのまま帰ってきた。

行ける日に合わせて、契約したがQRコードの画面が開かず。
何回ログインをしても同じログインの画面に永遠ループする。
店の前で1時間格闘したが結局入れず帰宅。
サポートセンターは18時までしかやっていないのでもちろん対応していただけなかった。
やる気を削がれた。
引用元:Appstore

良い口コミ

ベストボディ大会出場選手の私が実際行ってみたのでレビューします!

「空いているなら天国」
「セルフエステが最高すぎる!」(一緒に背中をやってくれる友達が欲しい…)
「スミスマシンないのだけデメリット(個人的に)」
「鍵付きロッカーはないのでそのつもりで」

一番気に入っているのが「リアルの混み具合が分かる」「セルフエステコーナーがある」(脱毛コーナーは機器が間に合ってなくて停止していた)

デメリットを言うと「スミスマシンがない」「ダンベル系がない」無人で安全のためでしょう。
あと「シャワーがない」ですかね。
どこかのレビューにトイレがないとありましたが、私が行ったところにはちゃんとありましたよ。

その他は、値段的にもサービス的にも最高に満足。
私の場合空いている時間に行けるというのもあるけどそれだと最高です。

ハイパーナイフ(類似品?)を自分でできるのがやばい。
美容エステ店で大会前に1万円以上かけてやったんだけど…
引用元:ザッツイアラ



chocoZAP(チョコザップ)の特徴まとめ

chocoZAP チョコザップ 特徴

chocoZAP(チョコザップ)の特徴をまとめました。

専用アプリが必須

アプリ

chocoZAP(チョコザップ)を利用するにあたっては、スマホやタブレットに専用アプリをインストールする必要があります。

専用アプリでは、

  • 入店時の鍵代わりとなるQRコードの表示
  • 各店舗の混雑状況の確認(お気に入り登録した店舗のみ)
  • トレーニング履歴の記録
  • トレーニング動画/ライブレッスンの視聴

など、さまざまな機能が搭載されています。

24時間営業/年中無休

chocoZAP(チョコザップ)は、全店舗とも年中無休・24時間営業となっています。
いつでも好きなときに利用できます。

QRコード

出入口はオートロック形式となっており、アプリで表示されるQRコードがないと施錠が解除できません。
防犯カメラを各所に設置し、警備会社が24時間体制で監視しているため、人が少なくなりがちな深夜早朝などでも安心して利用できます。

災害や停電、設備故障など、何らかの理由により、一時的に休業する場合もあります。

利用できるのは15歳以上

chocoZAP(チョコザップ)を利用できるのは、15歳から90歳までとなっています。

全店舗ともスタッフが不在のため、特に、義務教育期間までの子供の安全を考慮し、入会を断っています。

定額料金/全店舗利用可

chocoZAP(チョコザップ)は、3,278円(税込)の月会費を支払うことで、すべての店舗が利用できます。
特定の店舗のみなどといった規制は一切ありません。

chocoZAP(チョコザップ)各店舗の混雑状況はアプリでチェックできます。
空いている店舗・時間帯を狙って利用するのに役立ちます。

なお、chocoZAP(チョコザップ)店内では着替える必要はありません。
靴も履き替える必要がないため、近所に住んでいる人が普段着のままでやってきたり、通勤・帰宅途中にスーツ姿・革靴で筋トレをする光景も見られます。

ライザップが厳選したトレーニング機器を設置

トレーニング機器

chocoZAP(チョコザップ)では、ライザップの経験と実績を踏まえて、日本人の骨格にあわせたトレーニングマシンを厳選して設置しています。
上半身・下半身を鍛えたり、心肺機能を高めるなど、あなたの目的にあわせてマシンを選ぶと効果的です。

chocoZAP(チョコザップ)のWebサイトやアプリにある動画でトレーニングマシンの使い方がわかるため、困ることはないでしょう。

トレーニング器具の使い方|chocozap|時間も場所も選ばない新感覚の24時間ジム
chocoZAP|時間も場所も選ばない新感覚の24時間ジム
設置されているマシンの種類や台数は、chocoZAP(チョコザップ)店舗によって異なります。

セルフエステ・脱毛も可能

セルフエステ

chocoZAP(チョコザップ)では、一部店舗を除き、セルフエステ・セルフ脱毛が行えます。
エステ・脱毛マシンの台数・機種などは店舗によって異なります。

1回20分~40分の時間内であれば、好きなだけ使うことができます。
2022年7月時点では事前予約不可、先着順の利用となっていますが、2022年8月を目処にアプリで予約できるように変更する予定です。

chocoZAP(チョコザップ)は、セルフエステ・脱毛のみの利用でも構いません。
来店後すぐにセルフエステを行い、トレーニングをせずに帰宅する人もいます。

トイレのない店舗も

chocoZAP(チョコザップ)は、店舗によって、マシン類だけでなく室内設備も大きく異なります。

シャワーや浴室は全店舗用意されていませんし、トイレがない店舗も少なくありません。

トイレのない店舗では、緊急時には店外の近隣トイレを利用する必要があります。
気になる人はトイレのある店舗を利用するか、安心して使えるトイレの場所などを、あらかじめ調べておくと安心でしょう。

なお、chocoZAP(チョコザップ)は全てオープンロッカーとなっており、鍵で施錠できません。
貴重品は持参しないほうがいいですが、肌に身に着けておくか、常に手元においておくと安心です。

chocoZAP(チョコザップ)は、駐車場・駐輪場がない店舗がほとんどです。
車などでの来店には不向きです。

オンライントレーニングも充実

オンライントレーニング

chocoZAP(チョコザップ)では、店舗に通えない時でも、自宅などで体を動かせるように、オンライン動画トレーニングを用意しています。
専用のアプリから見ることができ、さまざまなプログラムが提供されています。

また、ライザップの現役トレーナーが毎日配信するライブレッスンもアプリから受講できます。

chocoZAP(チョコザップ)は入会受付中

chocoZAP(チョコザップ)の入会は、随時行っています。

最低契約期間などの縛りはなく、1ヶ月から利用できます。
なお、入会月・退会月の日割り計算はなく、1ヶ月分の支払いとなります。

月会費の支払いはクレジットカードのみとなります。

>>chocoZAP(チョコザップ)の入会はこちら

タイトルとURLをコピーしました