カイテキオリゴは便秘に効かない?下痢にも効果なし?口コミはどう?

カイテキオリゴは、便秘で悩む人たちの排便量・排便回数を増やす機能がある機能性表示食品(届出番号D674)です。
5種類の機能性関与成分が、腸内のさまざまな部分にアプローチします。

カイテキオリゴは臨床試験を行い、便秘の改善を確認しています。
下痢に関しては直接的な効果は期待できませんが、便秘と下痢を繰り返す場合などには役立つかもしれません。

このため、カイテキオリゴは累計販売数60万人(2019年8月時点)を突破し、口コミでも評判です。
購入者リピート率は98.75%と高く、人気です。



カイテキオリゴの特徴まとめ

カイテキオリゴ 特徴

カイテキオリゴの特徴をまとめました。

機能性表示食品

カイテキオリゴは、以前からサプリメントとして販売していましたが、2019年5月に消費者庁に機能性表示食品(届出番号:D674)の届出を行いました。
便秘傾向の健常成人(妊産婦、未成年、疾病に罹患しているものを除く)が便秘傾向者の便通を改善する(排便量・排便回数を増やす)機能があります。

カイテキオリゴでは機能性関与成分として、以下の5種類のオリゴ糖を配合しています。

  • ラフィノース
  • ラクチュロース
  • フラクトオリゴ糖
  • イソマルトオリゴ糖
  • α-シクロデキストリン

5種類の便通改善成分を含む機能性表示食品は日本初です。

独自のEOS理論に基づく配合

EOS理論

カイテキオリゴでは、独自のEOS理論を提唱しています。(特許第6328422号)

善玉菌は種類によって腸内の居場所が異なります。
それぞれの居場所に効率よくエサを割り当てられるように、機能性関与成分の5種類のオリゴ糖を配合しています。

善玉菌活性化

また、EOS理論はバージョン2にアップグレードしています。

排泄が難しい固まった便をかさ増しして柔らかくなるように、必要な水分を与える処方を追加しました。

高純度オリゴ糖

一般的なオリゴ糖入りの飲料や粉末などは、オリゴ糖の配合量は平均30%程度と低めです。
一方、カイテキオリゴは、ほぼ100%がオリゴ糖となっており、無駄がありません。

また、オリゴ糖の原料は、北海道産のビート(てん菜、サトウダイコン)、牛乳、樹木などと自然由来のものばかりです。
人工的な化学合成によって製造されたオリゴ糖は一切使用していません。

粉末で使いやすい

カイテキオリゴは粉末にしており、湿度に強い傾向があります。

保存料や酸化防止剤などを使わなくても安定した品質を保ちます。

カイテキオリゴの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのカイテキオリゴの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

良いと思うんだけれど、値段が少し高いなぁと常々思っています。
良い商品だからこそ、誰でも手が届き、なおかつ、続けられる金額になればいいのになぁと思います。
1800~2000円あたりが妥当ではないでしょうか?!
引用元:Yahoo!ショッピング

そんなに変化は感じません。
広告みたいにどっさりとはいかない模様。
引用元:VoCE

良い口コミ

最初は大丈夫かしらと疑っていたのですが、実際に使い始めてから、腸内環境が前よりずっと良くなった様に感じています。
自分でも驚いたのですが、カイテキオリゴは本当に、使ってからしっかり効果を実感出来るので、びっくりしています。

今後も体の事を真剣に考えて暮らしていきたいと考える様になりました。
特にあまり食生活をきちんとしていないので、1から生活を見直してみるきっかけになりました。
引用元:ビューティーヘルスダイエットジャーナル

腸内環境改善できそうです!
便通、そしてガスが出るようになりました。
下腹部がスッキリしてきました。
まだ10日ほどですが効果を実感できています。
引用元:楽天市場

以前から見かけていたのですが試したことがなかったので思い切って購入してみました。
毎朝、ヨーグルトに混ぜて食べています。
腸内環境が悪いせいかおならの臭いがきつかったのですが、だいぶ落ち着いてきました。
引用元:amazon

口コミ評判まとめ

カイテキオリゴを飲んでも何も変わらないと言う人もいましたが、満足している人が多いです。
短期間で効果が実感できたという乾燥も見つかりました。

一方でアレルギー症状がでた、激しい下痢に悩まされたという人もいたりと、体質によっては摂取に注意が必要なケースも見つかりました。

カイテキオリゴの評価は?

口コミサイトなどでのカイテキオリゴの評価をまとめました。

amazon 評価
楽天市場 評価
Yahoo!ショッピング 評価

低評価の人もいますが、全体的に見ると、多くの人がカイテキオリゴを高く評価していることがわかります。



カイテキオリゴの原材料・成分を解析

カイテキオリゴで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、フラクトオリゴ糖、アカシア食物繊維、イソマルトオリゴ糖、難消化性デキストリン、ショ糖

食品添加物

環状オリゴ糖

カイテキオリゴの問題点は?

「カイテキオリゴは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

カイテキオリゴの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、です。

それ以外にも、カイテキオリゴには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

カイテキオリゴの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

カイテキオリゴと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

なお、下痢を繰り返したり、下痢と便秘が繰り返し訪れるといった症状が見られる過敏性腸症候群(IBS)の人はカイテキオリゴの摂取を避けたほうがいいでしょう。

オリゴ糖が過敏性腸症候群を悪化させるという研究報告(※)があったからです。

(※)Olesen, Merete, and Eivind Gudmand-Høyer. “Efficacy, safety, and tolerability of fructooligosaccharides in the treatment of irritable bowel syndrome.” The American journal of clinical nutrition 72.6 (2000): 1570-1575

オリゴ糖を摂取した後の腸内環境は、IBSの症状が起こっている状態に近くなります。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、妊娠中/授乳中のカイテキオリゴの摂取に関して、特別な注意喚起は行っていません。
このため、通常と同じように飲んでも構いません。

なお、デリケートな時期のため、体調の変化を感じたら、無理をせずに摂取を中止したほうがいいでしょう。
気になることがあれば、医師などに相談しておくと安心です。

カイテキオリゴを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

カイテキオリゴ 飲み方 効果

カイテキオリゴは薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日の摂取量の目安とされる5gを毎日飲み続けるといいでしょう。

生後半年までは0.5g程度、半年から1歳までは1g程度、幼児は2g~3g程度が摂取量の目安です。

粉薬のように飲んでも構いませんし、コーヒーや紅茶などを飲む際に砂糖代わりにも使えます。
甘さは砂糖の4分の1のため、調味料として砂糖の代わりに使ってもいいですね。
人工甘味料よりも安全です。

なお、カイテキオリゴの効果を実感するまでには個人差が見られます。
体質や体調、既往症や生活習慣などによって、効果を実感するまでに時間がかかることもあります。

短期間で効果が実感できなくても、しばらく飲み続けるといいでしょう。
健康管理士によるサポートも受けられるため、気になることがあると相談するといいです。

カイテキオリゴの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

カイテキオリゴ 販売店 価格 最安値

カイテキオリゴは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

カイテキオリゴは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

カイテキオリゴは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋150g入3,065円(税込、送料別)で販売しています。

>>カイテキオリゴを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

カイテキオリゴは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1回あたりの配送数によって3種類のコースが用意されています。
各コースの違いをまとめました。

コース名 価格(税込、送料別) 備考
お試し定期 1袋2,758円 毎月配送
最低購入期間なし
基本 3袋9,195円
(1袋:3,065円)
3ヶ月に1回配送
最低購入回数3回
年間購入 12袋36,780円
(1袋:3,065円)
3ヶ月毎に4回配送
1年毎に契約更新

また、カイテキオリゴには25日間の全額返金保証が用意されています。
15日経過後、所定の手続きを済ませることで、使用後でも返品・返金が可能です。

>>カイテキオリゴを定期購入する

定期購入の解約方法は?

カイテキオリゴの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は購入者専用のマイページで解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回出荷予定日の3営業日前です。
(年間購入コースの場合は更新日の3営業日)

締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

カイテキオリゴは便秘に悩んでいる人に効果が期待できる機能性表示食品です。

IBSなど、下痢に悩んでいる人にとっては逆効果になるおそれがありますが、多くの人が満足しています。

カイテキオリゴは口コミでも高く評価されています。

>>カイテキオリゴの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました