クロヴィア カラートリートメントは黒とダークブラウン!おすすめ?

クロヴィア カラートリートメントは、黒(ブラック)とダークブラウンの2色から選べます。
キューティクルを開いて髪の毛を染めることはなく、プラスに帯電した染料が毛髪のマイナスイオンに付着することで、白髪などを染めていきます。

クロヴィア カラートリートメントは、全体の84%が美容成分となっており、頭皮や髪の毛をケアします。
天然色素も含まれており、一気に染めないため、カラートリートメントを使っていることが目立ちません。

クロヴィア カラートリートメントは、一般的なトリートメントなどと同じように、シャンプーの後に使うだけです。
白髪染めなどとは異なり、手についても石鹸などで落とせるので、安心して使えます。

カラートリートメント

クロヴィア カラートリートメントの特徴まとめ

クロヴィア カラートリートメント 特徴

クロヴィア カラートリートメントの特徴をまとめました。

2色のカラー

クロヴィア カラートリートメントは、黒(ブラック)・ダークブラウンの2色のカラーから選べます。

あなたの髪色や好みにあわせて選べます。

クロヴィア カラートリートメントでは、3色目以降の開発も進めています。

イオンに着目した染料

プラスイオン 染料

クロヴィア カラートリートメントは、髪の毛にマイナスイオンが帯電していることに着目し、プラスイオンに帯電した染料を配合しています。
プラスイオンとマイナスイオンが吸着し合う特性を活用することで、染料が髪の毛に定着しやすくなります。

白髪染めのようにキューティクルを無理に開閉しないため、髪の毛を傷めにくいです。

手などについても落としやすい

汚れ落ち

クロヴィア カラートリートメントは、髪の毛には定着しやすい一方、手についた場合には石鹸などで簡単に洗い流せます。

白髪染めのように手袋をしなくても済むことが多いですが、肌質によっては落ちにくい場合もあります。
数日程度で落ちますが、気になる場合には、手袋をしてカラートリートメントをすると安心です。

また、浴室を濡らしておくと、床や壁などについても簡単に落とせるので安心です。

美容成分・保湿成分

クロヴィア カラートリートメントは、頭皮や髪の毛をケアするための美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • ウコン根エキス
  • ムラサキ根エキス(シコン)
  • クチナシ果実エキス
  • トウガラシ果実エキス
  • ガゴメ昆布
  • ホホバオイル
  • オリーブ果実オイル
  • アルガンオイル
  • ヒマワリオイル
  • バオバブオイル
  • シアバター
  • 椿油
  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解コラーゲン
  • パンテノール
  • ヒアルロン酸

これらの美容成分や保湿成分などのはたらきで、ハリとツヤのある髪の毛へと導いていきます。

クロヴィア カラートリートメント全体のうち、84%が美容成分です。

無添加/低刺激

クロヴィア カラートリートメントは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • タール系色素
  • パラベン
  • シリコーン
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • ジアミン(パラフェニレンジアミン)
  • 4級アミン(第四級アンモニウムカチオン)
  • 酸化剤

クロヴィア カラートリートメントは、アレルギーテスト(RIPT試験)・パッチテストに合格しています。
絶対に肌トラブルが起こらないことを証明するわけではありませんが、一つの目安になります。

クロヴィア カラートリートメントの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのクロヴィア カラートリートメントの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

思ったほどの効果は得られませんでした。
やっぱり染めたほうがいいですね。

簡単だから続けられる!
引用元:美容情報・口コミ

気づいたらあっという間に広がって行く白髪って、本当にメンテナンスが面倒くさいですよね。
生え際だけ、頭頂部分だけ、内側だけ、と言った具合に人それぞれ生えてくる場所も違います。

美容室に行くほどの白髪じゃないけど、鏡を見ると気になる。と言う方が多いと思います。
クロヴィアカラートリートメントを使えば、美容室へ行く回数がぐーんと減るので、家計にも優しいのが嬉しいですね!
引用元:トレンドピック

クロヴィア カラートリートメントの評価は?

口コミサイトなどでのクロヴィア カラートリートメントの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

カラートリートメント

クロヴィア カラートリートメントの原材料・成分を解析

クロヴィア カラートリートメントで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、セテアリルアルコール、ミツロウ、グリセリン、ステアラミドプロピルジメチルアミン、BG、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、加水分解ケラチン(羊毛)、加水分解コラーゲン、イソステアロイル加水分解ケラチン(羊毛)、ホホバ種子油、オリーブ果実油、アルガニアスピノサ核油、ヒマワリ種子油、ツバキ種子油、バオバブ種子油、シア脂、パンテノール、ユズ果実エキス、ヒマワリ種子エキス、ウコン根茎エキス、ムラサキ根エキス、クチナシ果実エキス、スギナエキス、オタネニンジン根エキス、褐藻エキス、ニンニク根エキス、ローマカミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、アルニカ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、セイヨウオオバコ種子エキス、トウガラシ果実エキス、オクチルドデカノール、水添ココグリセリル、ミリスチン酸オクチルドデシル、イソノナン酸イソノニル、アラビアゴム、マルトデキストリン、ポリソルベート60、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸、炭酸水素アンモニウム、EDTA-4Na、トコフェロール、フェノキシエタノール、(+/-)塩基性茶17、HC青16、塩基性赤76

クロヴィア カラートリートメントの問題点は?

「クロヴィア カラートリートメントは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

クロヴィア カラートリートメントに含まれるフェノキシエタノールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分などに対するアレルギーがあると、同様に肌トラブルが起こる可能性があります。

なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

クロヴィア カラートリートメントの効果的な使い方は?

クロヴィア カラートリートメント 使い方 効果

クロヴィア カラートリートメントは、一般的なトリートメントと同じように使えます。

シャンプー、タオルドライの後、クロヴィア カラートリートメントを適量取り出して、髪の毛につけていきます。
髪の毛の長さによって、1回あたりピンポン玉1個~3個が目安となります。

髪の毛全体にクロヴィア カラートリートメントを塗ったら、3分~10分程度放置して浸透させます。
その後、ぬるま湯でしっかりとすすいで洗い流します。

なお、クロヴィア カラートリートメントは、手についても石鹸で落とせます。
肌質によっては色が落ちるまでに時間がかかることもあるため、気になる場合は手袋をしておくと安心です。

床や壁などを濡らしておけば、浴室にも色付きが起こる心配はほとんどありません。

なお、クロヴィア カラートリートメントは白髪染めとは異なり、1回だけで完璧に染まりません。

毎日継続して使うことで、徐々に染まっていきます。
何度か使って色が安定してくれば、その後は、週1,2回程度使うだけでも十分です。

クロヴィア カラートリートメントの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

クロヴィア カラートリートメント 販売店 価格 最安値

クロヴィア カラートリートメントは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

クロヴィア カラートリートメントは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

クロヴィア カラートリートメントは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本3,480円(税込、送料別)で販売しています。

>>クロヴィア カラートリートメントを公式サイトから購入する

定期購入はあるのか?

クロヴィア カラートリートメントは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

2本あたり初回4,460円(1本あたり2,230円)、2回目以降は購入回数に応じて割引率がアップしていきます。(いずれも税込、送料込)

定期購入

8回目以降は3,960円(1本あたり1,980円)と半額弱の価格にまで安くなります。

なお、クロヴィア カラートリートメントの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

また、初回30日間の全額返金保証も用意されています。
所定の手続きを済ませることで、開封後でも返品・返金が可能です。

>>クロヴィア カラートリートメントを定期購入する

定期購入の解約方法は?

クロヴィア カラートリートメントの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、電話・メールで解約を受け付けています。

電話の場合は、その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

クロヴィア カラートリートメントは、黒とダークブラウンの2色から選べます。
白髪染めとは異なり、染まるまでに時間はかかりますが、頭皮や髪の毛にダメージを与えないので安心してつかえます。

クロヴィア カラートリートメントは、口コミでもおすすめする人が増えています。

>>クロヴィア カラートリートメントの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました