桜こあみパウダーは中高年に人気のサプリ?口コミや評判は?

桜こあみパウダーは三陸沿岸で水揚げされるイサダから抽出されたクリルオイルを配合したサプリです。
特許出願中の特殊製法により、成分の劣化を防ぎながら粉末化しています。

この桜こあみパウダーには、イサダオイルに含まれる栄養素がそのまま含まれています。
オキアミ(クリルオイル)特有成分の「8-HEPE」(8-水酸化エイコサペンタエン酸)をはじめとして、アルキルリン脂質やDHA・EPA、アスタキサンチンといった有用成分を配合しています。

このため、桜こあみパウダーは年齢が気になる中高年を中心に注目されています。
口コミや評判などをまとめました。

桜こあみパウダーの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでの桜こあみパウダーの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

年齢のせいか物忘れをすることが増えてきて悩んでいたので、試しに購入したのがきっかけでした。
毎日続けてきたおかげで悩まされずに過ごせています。
良いサプリに出会えました。
引用元:ネット通販@口コミ情報局

うじうじした自分からも卒業できそう。
引用元:桜こあみパウダーってどう?

ヒトの健康に役立つように開発した、桜こあみパウダーですが、犬の健康にも役立てると嬉しいです。
引用元:インスタグラム

桜こあみパウダーの評価は?

口コミサイトなどでの桜こあみパウダーの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

桜こあみパウダーの特徴まとめ

桜こあみパウダー 特徴

桜こあみパウダーの特徴をまとめました。

イサダ抽出クリルオイル

イサダ クリルオイル

桜こあみパウダーでは、イサダ由来のクリルオイルを配合しています。

イサダは三陸沿岸などで多く獲れるオキアミの一種です。

三陸沿岸は世界的に見ても珍しい、イサダの漁場の一つです。

特殊製法で栄養の劣化を防ぎながら粉末化

桜こあみパウダーでは、特許出願中の有機溶媒を使わない特殊製法で、イサダ由来のクリルオイルを粉末化しています。

この特殊製法により、イサダ由来クリルオイルに含まれる栄養素を劣化を防ぎながら粉末化することができました。

中高年に嬉しい有用成分

有用成分

桜こあみパウダーには、中高年に嬉しい有用成分が含まれています。
主なものを一覧にまとめました。

  • 8-HEPE(8-水酸化エイコサペンタエン酸:クリルオイル特有の成分)
  • アルキルリン脂質(プラズマローゲンの前駆体)
  • DHA/EPA(魚由来よりも吸収率が高い)
  • アスタキサンチン(高い抗酸化力)
南極オキアミ由来のクリルオイルと比べて、イサダ由来のクリルオイルに含まれる8-HEPEの配合量は10倍以上と豊富です。

無添加

桜こあみパウダーは、以下の成分を使用していません。

  • 香料
  • 着色料
  • 保存料
  • 増量剤
  • 強化剤

桜こあみパウダーの原材料・成分を解析

桜こあみパウダーで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

ツノナシオキアミ抽出物(国内製造)

食品添加物

HPMC、微粒二酸化ケイ素、pH調整剤

桜こあみパウダーの問題点は?

「桜こあみパウダーは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

桜こあみパウダーの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのはありません。

桜こあみパウダーには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

桜こあみパウダーの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

桜こあみパウダーと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

桜こあみパウダーを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

桜こあみパウダー 飲み方 効果

桜こあみパウダーは薬ではないため、飲む量やタイミングは厳密には決まっていません。
1日の摂取量の目安である3粒を毎日飲み続けるといいでしょう。
1回で3粒飲んでもいいですし、何度かに分けて飲んでも構いません。

なお、桜こあみパウダーの効果には個人差が見られます。
問題がなければ、栄養補給を続けることで体質改善が期待されると言われる、3ヶ月程度は様子を見たほうがいいでしょう。

桜こあみパウダーの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

桜こあみパウダー 販売店 価格 最安値

桜こあみパウダーは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

桜こあみパウダーは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

桜こあみパウダーは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋90粒入5,980円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

桜こあみパウダーは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

1袋あたり3,980円(税込、送料込)とオトクに続けられます。

なお、桜こあみパウダーの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>桜こあみパウダーを定期購入する

定期購入の解約方法は?

桜こあみパウダーの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

メールの場合は、担当者が営業時間内に確認した後に、返信メールが届いた時点での解約となります。
送信した内容に不備があると、担当者から確認のメールや電話が来ますので、手続完了まで更に時間がかかります。

急ぎの場合は、電話で解約手続きをしたほうが良いでしょう。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

桜こあみパウダーは、中高年に嬉しい8-HEPEやアルキルリン脂質、DHA/EPAやアスタキサンチンなどを配合したサプリです。
口コミでも評判となっており、飲んで満足する人が増えています。

桜こあみパウダーは、縛りなしの定期購入でオトクに続けられます。

>>桜こあみパウダーの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました