デンターキンデルの効果は嘘?口コミや評判は?

デンターキンデルは、口臭の原因となる細菌やタンパク質などの原因物質を取り除くマウスウォッシュです。
医薬部外品(薬用化粧品)で、口の中に入れて15秒ほどゆすぐだけで効果を発揮します。

デンターキンデルで口を濯いだ後、ブラッシングすることでホワイトニングや歯周病などの予防にも役立ちます。

このデンターキンデルは個包装となっており、持ち運びなどもしやすいです。
口コミでは、効果なし・嘘などといった批判も見られますが、満足する人も少なくありませんでした。

デンターキンデルの特徴まとめ

デンターキンデル 特徴

デンターキンデルの特徴をまとめました。

口臭の原因菌・物質を除去

デンターキンデルは医薬部外品(薬用化粧品)のマウスウォッシュです。
主な配合成分をまとめました。

  • シメン-5-オール(殺菌:有効成分)
  • アラントイン(抗炎症:有効成分)
  • 茶エキス
  • ウーロン茶エキス
  • ドクダミエキス
  • ワレモコウエキス
  • トウエキス
  • ホップエキス
  • キシリトール
  • ステビアエキス
  • メントール

これらの有効成分などのはたらきで、日頃の歯磨きだけでは落としきれない、口臭の原因となるタンパク質や細菌を除去します。

また、デンターキンデルで口の中をゆすいだ後、ブラッシングをすることで、歯周病予防やホワイトニングなどの効果も得られます。

ソフトミント味/低刺激

口臭を隠すために、強いミントやメントールなどの味がするマウスウォッシュもありますが、口の中がしびれたり、痛みを感じる場合も珍しくありません。
あなたも使い続けることができずに、使用を諦めたことがあるかもしれません。

一方、デンターキンデルは、口の中への刺激の少ないソフトミント味です。
ミント味で口臭を隠すのではなく、使用中・使用後などに爽快感を得るために配合しています。

個包装で衛生的

デンターキンデルは、1回分ずつの個包装です。

持ち運びしやすく、ボトルタイプのマウスウォッシュなどと比較しても衛生的です。

デンターキンデルの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのデンターキンデルの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

まだ使用して1か月経っていないので口臭の改善度合いは分かりません
引用元:ツバサブログ

口の中はこんなも汚れていたのかと、かなり驚きます。
使用後は、とても口の中でがさっぱりします。
おすすめです。
引用元:Yahoo!ショッピング

デンターキンデルのマウスウォッシュで舌もキレイになってきた気がします。
表面がつるつるして口臭も予防でき、女子力がアップした気がしています。
引用元:MIME

寝起きの口臭が気になり購入しました。
二週間続けてみると朝おきた時に感じる口臭や口の中がネバネバする不快が気にならなくなってきました。
外出先でも携帯できて便利です。
引用元:解約退会くん

リステリンとか辛すぎてダメだったけど、これなら低刺激だから私でも使えて良い感じだった。
しかも歯の黄ばみが少し落ちてきた気がする。
これはすごいわー
引用元:気になるコスメ、美アイテムを紹介♪

デンターキンデルの評価は?

口コミサイトなどでのデンターキンデルの評価をまとめました。

mine 評価

多くの人がデンターキンデルを高く評価していることがわかります。

デンターキンデルの原材料・成分を解析

デンターキンデルで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

アラントイン、シメン-5-オール

その他の成分

精製水、エタノール、ソルビトール液、キシリトール、茶エキス-1、メントール、ステビアエキス、ウーロン茶エキス、ホップエキス、ドクダミエキス、トウキエキス-1、ワレモコウエキス、ビワ葉エキス、クマザサエキス、BG、無水エタノール、無水クエン酸、クエン酸Na、カラメル、メチルパラベン、香料

デンターキンデルの問題点は?

「デンターキンデルは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

デンターキンデルに含まれるメチルパラベンには、ごくまれにアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

また、植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

デンターキンデルの効果的な使い方は?

デンターキンデル 使い方 効果

デンターキンデル(Dt.kindel)は、口臭が気になったタイミングで使うと効果的です。
普段の歯磨きの後に続けて使っても構いませんし、少なくとも就寝前に1回使っておくと、口臭の原因となるタンパク質や細菌を除去できます。

使いたいタイミングで1包を取り出し、口の中に入れて15秒程度ゆすいだら、そのまま吐き出すだけです。
その後、ブラッシングをすることで、ホワイトニングや歯周病予防にも効果的です。

デンターキンデルを継続して使うことで、徐々に口臭が発生しにくい状況になっていきます。
短期間で効果を実感できなくても、使い続けることで実感しやすくなります。

デンターキンデルの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

デンターキンデル 販売店 価格 最安値

デンターキンデルは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

デンターキンデルは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

デンターキンデルは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋30包入7,128円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

デンターキンデルは、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

初回は1袋1,078円(税込、送料込)、2回目以降は2袋9,196円(1袋あたり4,598円)(いずれも税込、送料別)とオトクに続けられます。

なお、デンターキンデルの定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>デンターキンデルを定期購入する

定期購入の解約方法は?

デンターキンデルの定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の7日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

デンターキンデルは、刺激が少なく、手軽に使えるマウスウォッシュです。
口コミでも効果を実感する人が多いために評判となっており、嘘だと感じた人は少なかったです。

>>デンターキンデルの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました