ピカリス(PIKARIS)歯磨き粉は0歳から使える!口コミは?

ピカリス(PIKARIS)は、生まれたばかりの0才児の赤ちゃんから使うことができる歯磨き粉です。
デンタブロック乳酸菌とキシリトールの2種類の成分のはたらきで、虫歯予防に役立ちます。

ピカリス(PIKARIS)は、すべて食品で使われている成分を使用しています。
間違って飲み込んでしまっても、健康被害が起こらないように配慮されています。

ピカリス(PIKARIS)は、子供が好きなイチゴ味に仕上げています。
口コミでは、歯磨きが嫌いな子供でも歯磨きを喜んでするようになったと評判です。

ピカリス(PIKARIS)の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのピカリス(PIKARIS)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

歯磨きしたい!歯磨き楽しそう!と感じるとっても可愛いパッケージ。
はみがき絵本や頑張ったシールなど、子供の意欲を掻き立ててくれるアイテムも入ってました。

2歳の娘も積極的にハサミで袋を開けお皿に取り出し、自分で歯を磨きだしました。
ピカリスに出会って積極的に歯磨きをする娘にびっくり。
引用元:新米ママの育児ダイアリー

私もピカリスを使っている3歳の娘のママです。
私の娘は歯磨きがイヤイヤで非常に大変だったのですが、このピカリスを使い始めてからこのイチゴ味がお気に入りらしく娘の方から歯磨きをおねだりしてきます。

この製品を通して歯磨きの習慣がついたのが一番のメリットでしたね!
ほかの製品と比べても味がおいしいらしく、子供に習慣をつけてもらうには本当におすすめの製品ですね。
引用元:Yahoo!ショッピング

歯磨き粉を選ぶときに気になっていたのは安全性でした。

なんとか歯磨き粉を付けた歯ブラシを口のなかに入れるものの、そのままゴックンと飲み込んでいました。
歯磨き粉だし害はないだろうとなんとなく考えていましたが、子供のことを考えたら、口の中に入れるものはこだわらないと、と思い、安全なものを探していたところピカリスに出会いました。

国産のものを使用していて、0歳児でも使えるという紹介に惹かれました!!
そのまま飲み込んでしまっても安心なので、子供はもちろん、磨かせるのが大変だと感じていた私も、歯磨きが嫌にならずに済んでいます(笑)

パッケージのリスのイラストも、気に入ってくれているようです!
引用元:Tips

中には1回分ずつに小分けされたピカリスの小袋がたくさん!
1回分の袋にもピカリスの可愛いキャラクターが描かれています。
これなら、子供も楽しく歯磨きができそうですね。

3歳の息子は歯磨きが嫌いで、その日の気分によってはギャン泣きしたり、逃げ回ったりすることも。
ピカリスを机に置くと「これはなんだ?」っと興味津々!
「新しい歯みがき粉だよ」っと伝えると、「やりたい!」と意欲的でした。

歯磨きを始めると「いちごの味がする!」っと嬉しそう!
最後まで嫌がることなく歯磨きができました!

0歳の娘は、生後9ヶ月になって歯が2本生えてきました!
ガーゼで前歯を磨いてあげようとしても、口に指を入れられるのが嫌なようで泣いてしまいます。

いつもと同じガーゼを水で濡らしてピカリスをちょんと付けてみます。
最初はいつもどおり抵抗していましたが、味がすることに気づいてガーゼをハムハム。
赤ちゃんにとっても美味しい味のようです。
引用元:いくじてん

我が家の子供たちは歯磨きが嫌いでなかなか磨かせてくれないのが悩みだったので使ってみました。
お菓子みたいなイチゴの味が気に入ったようでにこにこ歯磨きしてくれるようになりました。

個包装になっているので湿気る心配なく、フレッシュな状態で使えるのが便利です。
コンパクトなので旅行先にも持って行きやすいです。
引用元:スタイルアップNavi

ピカリス(PIKARIS)の評価は?

口コミサイトなどでのピカリス(PIKARIS)の評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに販売元が公開しているデータによると、モニター満足度は98%という高さでした。

ピカリス(PIKARIS)の特徴まとめ

ピカリス PIKARIS 特徴

ピカリス(PIKARIS)の特徴をまとめました。

使われているのは食品のみ

ピカリス(PIKARIS)は、食品由来の原料を100%使用しています。
主なものを一覧にまとめました。

  • デンタブロック乳酸菌(虫歯予防)
  • キシリトール(歯の再石灰化促進)
  • デキストリン(奈良県産)
  • トレハロース(岡山県産)
  • 天然香料(兵庫県産)
  • ビタミンE(山梨県産)

これらの原材料のはたらきで、虫歯を予防します。

ピカリス(PIKARIS)は食品原料のみを使用しているため、乳幼児が飲み込んでも健康被害は起こりにくく、安心して使えます。

イチゴ味の粉末

ピカリス(PIKARIS)は、歯磨きを嫌がる子供でも喜ぶように「イチゴ味」の粉末にしています。

粉末にすることで、一般的な歯磨き粉で見られるジェルやペーストでは欠かせない添加物が不要になります。

また、10μg以下という微小サイズの粉末で、歯の隙間などにもスムーズに入り込むため、ピカリス(PIKARIS)は歯ブラシなどが届かない場所などの汚れも除去し、虫歯を予防します。

無添加

ピカリス(PIKARIS)は、以下の成分を使用していません。

  • フッ素
  • 殺菌剤
  • 界面活性剤
  • 発泡剤
  • 研磨剤
  • 合成着色料
  • 刺激物
  • 保存料
  • パラベン
  • フェノキシエタノール
  • ペンチレングリコール
  • グリセリン
  • ポリエチレングリコール
  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • フッ化ナトリウム
  • 酸化防止剤
  • シリコン
  • AS(アルキルアルフェート)
  • PG(プロピレングリコール)
  • サッカリンNa
  • 酸化チタン
  • 安息香酸ナトリウム
  • POE硬化ヒマシ油

1回分ずつの個包装

ピカリス(PIKARIS)は、1回分ずつの個包装にしています。

衛生的に使えますし、パッケージごとに違う動物が描かれているため、子供も飽きません。

日本国内のGMP認定工場にて製造

ピカリス(PIKARIS)を安心して使用できるように、日本国内のGMP認定を受けた工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

ピカリス(PIKARIS)の原材料・成分を解析

ピカリス(PIKARIS)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

デキストリン、キシリトール、トレハロース、香料

食品添加物

乳酸桿菌、トコフェロール

ピカリス(PIKARIS)の効果的な使い方は?

ピカリス PIKARIS 使い方 効果

ピカリス(PIKARIS)は粉末のため、濡らした歯ブラシにつけて歯を磨きます。
個包装となっているため、1回分全て使うといいでしょう。

乳児など、歯ブラシが使えない場合には、ガーゼや綿棒にピカリス(PIKARIS)の粉末をつけて、親が赤ちゃんの口に入れて磨くと効果的です。

歯磨きが終わったら、水で口の中をゆすいで吐き出します。
水でゆすぐことができなくても、唾液を出すだけで十分です。

ピカリス(PIKARIS)は食品原料のみを使用しているため、万が一、飲み込んでしまっても問題はありません。

ピカリス(PIKARIS)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ピカリス PIKARIS 販売店 価格 最安値

ピカリス(PIKARIS)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ピカリス(PIKARIS)は、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ピカリス(PIKARIS)は販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋7,980円(税込)で販売しています。

定期購入はあるのか?

ピカリス(PIKARIS)は、販売元直営の公式通販サイトで定期購入を扱っています。

コース名 価格(税込、送料込)
1袋チャレンジコース
(毎回1袋)
初回2,480円
2回目以降4,460円
2袋チャレンジコース
(毎回2袋)
初回3,980円(1袋あたり1,990円)
2回目以降7,940円(1袋あたり3,970円)

なお、ピカリス(PIKARIS)の定期購入には、最低購入回数のシバリはありません。
初回分を受け取った後であれば、いつでも自由に定期購入を解約できます。

>>ピカリス(PIKARIS)を定期購入する

定期購入の解約方法は?

ピカリス(PIKARIS)の定期購入を解約する場合には、どのような手続きが必要なのでしょうか。

現在は、電話で解約を受け付けています。
その場で解約手続きは完了します。

解約手続き申し込み締切日は、次回配送予定日の10日前です。
締切日をすぎると次回分を受け取ってからの解約になります。

まとめ

ピカリス(PIKARIS)は、食品原料だけを使用した歯磨き粉です。
万が一、飲み込んでしまっても、健康被害が起こる可能性は低いため、0歳の赤ちゃんから使えます。

ピカリス(PIKARIS)は口コミでも評判となっており、今まで歯磨きが嫌いなこともがイチゴ味で好きになったと好評です。

>>ピカリス(PIKARIS)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました