ESSヒートブースター導入美容液で肌温活?口コミや評判はどう?

ESSヒートブースターは「肌温活」に着目した導入美容液(ブースター)です。
年齢肌で気になる肌体温の低下に着目し、ヒートブースト処方とグルコシルヘスペリジンのはたらきで肌温度の上昇をサポートします。

ESSヒートブースターは、5種類の和漢植物エキスを配合しています。
角質層にスムーズに浸透していき、肌を柔らかくすることでブースター効果を高めます。

このため、ESSヒートブースターは口コミでも評判となっています。
モニター満足度は94.3%と高く、多くの人が肌温活を実感しています。

ESSヒートブースターの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのESSヒートブースターの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

忙しい朝にヒートブースターをなじませる時間がちょっとかかること。

化粧のノリはいいけれど夕方にはファンデーションがよれて来ました。
私が使っているのはパウダーファンデーションだからかもしれないですね。
引用元:ひとみのキレイの秘密

肌の水分と反応して肌温を1℃アップ。

じんわりとした温かさを感じられたら肌水分が足りている証拠。
逆に感じない場合は水分が足りていないのかも。

1つの指標になるのも面白いですよね。

ブースターなので、この後につかう化粧水のなじみもよくなります。

オイルに近いような、とろみのあるテクスチャーが特徴で、しっとりもちっとした使い心地がとても気に入りました。
引用元:LIPS

顔にのばした瞬間、ヒートブースト処方の温感成分によってじんわりと温まり、皮膚の温度が1度ほど上昇したように感じた。
肌がじわっと温まり、ほぐれていくような感覚が気持ちいい。
ほんのり香る柑橘系の香りも心地よくてリフレッシュできる。

最後に顔全体を包み込むようにしてハンドプレスし、なじませる。
テクスチャーは最初はとろみがあってなめらかな質感だったが、だんだんサラッとした軽い質感に変化していくように感じた。

肌になじむと一切ベタつきはなくしっとりした仕上がりで、皮膚の温度もじんわりと温かい状態をキープしているのがわかる。

ヒートブースターの後にいつもの化粧水と乳液を使用したところ、浸透力がアップし、すっとなじんでうるおいとハリのある肌に!
皮膚の温度が上がったためか血色感もアップ。
顔色も明るくなったように感じた。
最近、化粧水のなじみが悪いと感じていただけに、これは嬉しい変化だ!
引用元:おためしコスメナビ

肌にのせると、たらら~んと垂れてくるくらいの、ゆるめとろみのテクスチャー。

本当に、じんわり、ぽかぽかして思わず目をつむりたくなる心地よさ。⁡
使い続けるごとに、お肌がやわらかくモチモチになるのを実感できます。

これからの季節にピッタリのアイテム。⁡
お肌のごわつきが気になるときや、なんだかスキンケアが入っていかないなぁというときのレスキューアイテムとしてもよさそうです。
引用元:Lulucos

ブースターで温まるなんて、考えてもいなかったのですが、実際、手に塗ってみると、吸収がよく、じんわり温まってきました。
おお~~これは初体験。
荒れているハンドケアにもおすすめだそう。
贅沢な使い方でもありますが・・・・・。

ブースターとしてはもちろんですが、肌の水分が少ないと、温かさを感じにくいとのこと。
ということは、温かく感じない日ほど、水分不足になっているということ。
自分自身で肌の水分量ってチェックできないので、これはうれしい。
自分のお肌と向き合いながら、スキンケアできますね。
引用元:ブランドウォッチャー”林ゆり”のB.B.日記

ESSヒートブースターの評価は?

口コミサイトなどでのESSヒートブースターの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が公開しているデータによると、モニター満足度は94.3%という高さです。

ESSヒートブースターの特徴まとめ

ESSヒートブースター 特徴

ESSヒートブースターの特徴をまとめました。

ヒートブースト処方とグルコシルヘスペリジンで肌温活

肌温活

ESSヒートブースターは、肌の水分に反応し、約1時間にわたって肌温度を1度高める「ヒートブースト処方」を採用しました。

その後も、ダイダイの陳皮に含まれるグルコシルヘスペリジンの効果によって、肌温活をキープします。

肌の温度が高まることで、肌の酵素が活性化します。

5種類の和漢植物エキス

ESSヒートブースターは、5種類の和漢植物エキスを配合しています。
一覧にまとめました。

  • 陳皮(ダイダイの皮:グルコシルヘスペリジンが温活サポート)
  • センブリ(スウェルチアマリンやスウェルチアニンなどが血行促進)
  • オタネニンジン(ギンセノシドによる血行促進)
  • ショウガ(ギンゲロールやショウガオールによる血行促進)
  • ジオウ(血行促進)

ESSヒートブースターの99.4%が植物由来成分となっています。

無添加/低刺激

ESSヒートブースターは以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 防腐剤(パラベン、フェノキシエタノール、ペンチレングリコールなど)
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • 動物由来原料

リラックスアロマの香り

ESSヒートブースターは、ラベンダーやオレンジをベースにしたリラックスアロマの香りに仕上げています。

天然精油を使用しており、気持ちよく使用できます。

ESSヒートブースターの原材料・成分を解析

ESSヒートブースターで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

PG、グルコシルヘスペリジン、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、アカヤジオウ根エキス、ウンシュウミカン果皮エキス、オタネニンジン根エキス、ショウガ根茎エキス、センブリエキス、オレンジ果皮油、ラベンダー油、メチルグルセス-10、BG、水、グリセリン

ESSヒートブースターの問題点は?

「ESSヒートブースターは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

ESSヒートブースターに含まれる植物成分などに対するアレルギーが有ると肌トラブルが起こる可能性があります。

また、ESSヒートブースターにはグリセリンが配合されています。
ニキビがあるとアクネ菌が増殖しやすくなり、症状が悪化するおそれがあるという論文が発表されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

ESSヒートブースターの効果的な使い方は?

ESSヒートブースター 使い方 効果

ESSヒートブースターは導入美容液(ブースター)として、洗顔・クレンジング後の乾燥した肌に使用します。

1回の使用量の目安である2プッシュを取り出して、顔全体に広げていきます。
フェイスラインや首筋、デコルテまで塗る場合は、最大5プッシュ程度で構いません。

肌に浸透して温かさを感じてきたら、あなたが普段行っているスキンケアを続けて行うといいでしょう。
ブースター効果によって、化粧水などが浸透しやすくなります。

なお、乾燥肌の場合には肌水分が少ないために、ESSヒートブースターで肌温活効果を実感しづらいです。
継続して使い続けることで、徐々に肌水分が増えていくため、肌温活の効果を実感していきます。

ESSヒートブースターの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ESSヒートブースター 販売店 価格 最安値

ESSヒートブースターは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ESSヒートブースターは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ESSヒートブースターは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本5,280円(税込)で販売しています。

なお、公式サイトでは5日分相当量が入ったモニターセットを100円(税込、送料込)を販売しています。
あなたの肌で肌温活を手軽に実感できます。

>>ESSヒートブースターのモニターセットを購入する

まとめ

ESSヒートブースターは肌温活が行える導入美容液です。
肌温度を上げることにより、肌の酵素や常在菌などの活動も活性化するため、ブースターだけでなく美肌作りをサポートします。

ESSヒートブースターは口コミでも評判となっています。
今ならモニターセットで手軽に試せます。

>>ESSヒートブースターの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました