カミツレ研究所の華密恋薬用入浴剤はカミツレエキスのみ!口コミは?

カミツレ研究所の華密恋(カミツレン)薬用入浴剤は、原料となるジャーマンカモミールをまるごと使用しています。
非加熱製法で1ヶ月かけて抽出したカツミレエキスが100%配合されています。

華密恋薬用入浴剤は、医薬部外品(薬用化粧品)の入浴剤です。
荒れた肌を整えるだけでなく、高い保湿力や体の冷えを癒やすなどの効能効果が認められています。

このため、華密恋薬用入浴剤は口コミでも評判となっています。
利用者からの評価も高く、多くの人が満足しています。

華密恋(カミツレン)薬用入浴剤の特徴まとめ

華密恋 カミツレン 薬用入浴剤 特徴

華密恋薬用入浴剤の特徴をまとめました。

医薬部外品(薬用化粧品)

華密恋薬用入浴剤は、医薬部外品(薬用化粧品)です。

華密恋薬用入浴剤には、以下の効果効能が認められています。

冷え症、あせも、荒れ性、にきび、しっしん、肩のこり、神経痛、腰痛、リウマチ、疲労回復、産前産後の冷え症、痔、うちみ、しもやけ、ひび、あかぎれの改善

国産有機ジャーマンカモミールを100%使用

華密恋薬用入浴剤は有効成分として「カミツレエキス」を配合しています。

このカミツレエキスの原料となるジャーマンカモミールは、岐阜県と長野県の契約農家で栽培されています。

有機JAS認定を受けた農場でジャーマンカモミールは栽培されており、農薬や化学肥料などの化学物質を一切使わず、有機肥料のみを使用しています。

非加熱製法でカツミレエキスを抽出

カツミレエキスは、効率などを考慮してジャーマンカモミールの一部の部位を用いて抽出することが一般的です。

しかし、その他の部位にある栄養素などを十分に抽出することができません。
華密恋薬用入浴剤に配合されているカミツレエキスは、ジャーマンカモミールの花や葉、茎など、すべての部位を非加熱製法で抽出しています。

華密恋薬用入浴剤は、1回分(50mL)あたり、ジャーマンカモミール120本分から抽出されたカミツレエキスを使用しています。

一般的な加熱抽出製法だと、短時間で効率良く抽出できる一方、カツミレエキスに含まれる栄養素が熱で破壊されるという問題があります。
華密恋薬用入浴剤は、この栄養素の劣化を防ぐために、手間と時間がかかる非加熱製法で抽出したカミツレエキスを使用しています。

栄養素が豊富

華密恋薬用入浴剤に配合されているカツミレエキスは、非加熱製法で抽出したために、豊富な栄養素がそのままの形で含まれています。
主なものを一覧にまとめました。

  • α-ビサボロール(抗炎症・抗アレルギー作用)
  • カマズレン(抗炎症・抗アレルギー作用)
  • アピゲニン(消炎・鎮静作用)
  • フラボノイド(ポリフェノールの一種)

無添加

華密恋薬用入浴剤はカツミレエキス100%です。

香料や着色料、防腐剤や保存料など、その他の原料や添加物などは一切使用していません。

華密恋(カミツレン)薬用入浴剤の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでの華密恋薬用入浴剤の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

コスパの割には、効果わからず。
皆さんのレスにあったような効果は感じられず。
私は痒みがあったりアトピーがあったわけではなかったからでしょうか。
香りも?分からず。
リラックス効果も感じることできず。
コスパを考えると、次はないと思います。
引用元:Yahoo!ショッピング

長男のニキビがなおればと思い購入。
使用した翌日、次男と泊まりにきた甥っ子が少量の残り湯を使い風呂掃除をしたところ、全身にアレルギー症状が出ました(二人はお風呂に入っていません)
ひどい蕁麻疹と痒みで、手足の間接などが腫れました。
アトピーによいとあったので期待したのですが、アトピーの甥っ子の方が症状がひどくでました。
2度と使用しません。高い買い物でした。
引用元:楽天市場

良い口コミ

原液の香りは漢方のような香りがするのですが、お湯に入れることで優しい香りに変わります。
浴室全体がカモミールの香りに包まれて、とても癒されました。
人工的な香りとは違い、深みのあるカモミール本来の香りがいいですね。

お湯が柔らかくなり、ピリピリ感などの刺激もありませんでした。
私は敏感肌なので、入浴剤の成分によっては肌が赤くなってしまったり、痒くなってしまうことがあるのですが、100%自然成分のカミツレエキスということで安心です。

「上がり湯は不要」なので、全身を洗った最後に少し浸かってから上がるようにしています。
お風呂上がりに肌のしっとり感が持続するのに驚きました。

最初の数日は「お風呂上がりだからポカポカしているのかな?」と思っていたのですが、華密恋(カミツレン)薬用入浴剤を使用するようになってから、足先の氷のような冷たさが緩和された気がします。
引用元:モノレコ

この夏より、温熱蕁麻疹が出るようになり、お風呂で温まると肌がピリピリするようになりました。
湯上りには痒くなることもあります。

こちらの入浴剤はアトピーの方にも肌あたりが良いと知り試してみました。
ピリピリ感がなくなり、湯上りに出ていた痒みもほぼ無くなりました。
香りも気になりませんし、風呂釜にも優しいので継続して使用したいと思っております。
引用元:こだわり商品研究所

カモミールエキスがたっぷり入っていて、入浴時も入浴後もとてもしっとりする感じです。
抗菌効果もありそうなので、とても満足しております。
引用元:Loft

口コミ評判まとめ

華密恋薬用入浴剤に満足する人が多かったです。
一方、効果がない、肌トラブルが起こった、値段が高いといった不満もチラホラと見つかりました。

華密恋薬用入浴剤の香りに関しても個人差が大きく、好きな人と嫌いな人にわかれていました。

華密恋(カミツレン)薬用入浴剤の評価は?

口コミサイトなどでの華密恋薬用入浴剤の評価をまとめました。

amazon 評価
楽天市場 評価
アットコスメ 評価
Yahoo!ショッピング 評価

低評価の人もいますが、多くの人が華密恋薬用入浴剤を高く評価していることがわかります。

華密恋(カミツレン)薬用入浴剤の原材料・成分を解析

華密恋薬用入浴剤で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

有効成分

カツミレエキス

その他の成分

(なし)

華密恋(カミツレン)薬用入浴剤の問題点は?

「華密恋薬用入浴剤は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

カミツレエキス(ジャーマンカモミール)に対するアレルギーが有ると、肌トラブルが起こる可能性があります。
ブタクサ、菊、マリーゴールド、雛菊など、キク科の植物にアレルギー反応があると、カモミールにもアレルギー反応が起こる可能性が高いです。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

華密恋(カミツレン)薬用入浴剤の効果的な使い方は?

華密恋 カミツレン 薬用入浴剤 使い方 効果

華密恋薬用入浴剤は、180L~200L、40度前後のお湯に50mlが使用量の目安です。

入浴時間は短くても5分以上、長くても20分程度とし、汗をかいてきたところであがるといいでしょう。
上がり湯は不要で、そのままタオルで体を拭いて、浴室を出ても構いません。

なお、大理石の浴室、ホーロー等の浴槽の材質、24時間風呂に華密恋薬用入浴剤を入れると、浴槽などの素材が傷むおそれがあります。

また、華密恋薬用入浴剤を入れた後、翌日も同じお湯を使うと、雑菌が繁殖しやすくなります。
お湯が腐敗することで、不快な匂いを発したり、肌を傷めるおそれもあるため、その日のうちにお湯を落としたほうがいいでしょう。

残り湯は洗濯に使えますが、白地の生地が染まる恐れがあります。
すすぎは真水で行うようにしてください。

華密恋(カミツレン)薬用入浴剤の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

華密恋 カミツレン 薬用入浴剤 販売店 価格 最安値

華密恋薬用入浴剤は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

華密恋薬用入浴剤は、バラエティストア(東急ハンズ、ロフトなど)などで販売しています。

在庫状況や販売価格は各店舗で確認してください。

通信販売で最も安く買えるのは?

華密恋薬用入浴剤は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1本400mL入2,420円(税込)で販売しています。

なお、初回限定で1本1,980円(税込、送料込)のトライアル価格で購入できます。

>>華密恋薬用入浴剤をトライアル価格で公式サイトから購入する

まとめ

カミツレ研究所の華密恋(カミツレン)薬用入浴剤は、ゴールデンカモミールを贅沢に使ったカミツレエキス100%の入浴剤です。
口コミでは、肌に合わない人もいましたが、多くの人が満足していました。

華密恋薬用入浴剤は、公式サイトでトライアル価格で試せるため、まずは自分で体験してみるといいでしょう。

>>華密恋薬用入浴剤の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました