ラスリムを飲めばダイエットできる?100円で試せる?評判は?

ラスリムは、代謝アップをサポートするブラックジンジャーを配合したダイエットサポートサプリです。
ブラックジンジャーにはフラボノイドやアミノ酸等が豊富に含まれており、タイ政府はプロダクトチャンピオンに認定している素材です。

その他にも、ラスリムは、81種類の植物発酵エキスや乳酸菌、食物繊維なども配合されています。
ダイエットに加えて、体内をスッキリするためのサポートもあわせて行います。

このラスリムは100円からのモニター価格で手軽に試せます。
利用者からの口コミや評判などをまとめました。



ラスリムの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのラスリムの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

簡単に始めることができるサプリメントが、『ラスリム』なのです。
本気で痩せたいと願うならば、代謝アップとすっきりを考えた、ダイエッターサプリを使う必要があります。
引用元:販売士が選んだおすすめビューティーコスメ・・・など

ダイエットサポートサプリはどれも同じというイメージでしたが、ラスリムに出会って間違いだと気づきました。
無理なく続けやすいおかげで昔の洋服も入るようになりました。

今まで他のサプリも試したことがありましたが、ラスリムは全く違いました!
毎朝の重だるさもなくなり、美容面でも調子が良くていい事ずくめ。

ポカポカしてなにかいいかも!と思い、しっかりのんで、調子がいい時は腹筋などをしています。

あるときからウォーキングをはじめたおかげか、ラスリムを飲み始めてからか、徐々にですが、すごくスッキリ若々しく感じられるようになりました。
ダイエットに対する意識もガラッと変わりました。

ラスリムの評価は?

口コミサイトなどでのラスリムの評価は見つかりませんでした。
今後も調査を続けてまいります。



ラスリムの特徴まとめ

ラスリム 特徴

ラスリムの特徴をまとめました。

ブラックジンジャーで代謝アップ

ラスリムは、代謝アップをサポートするために「ブラックジンジャー」(黒生姜、黒ウコン、クラチャイダム)を配合しています。

ブラックジンジャーには、ポリメトキシフラボンなど、10種類を超えるフラボノイドやアミノ酸等が含まれています。

ブラックジンジャーはタイの厚生省が認定した「プロダクトチャンピオン」の一つです。
プロダクトチャンピオンは、2004年にタイ厚生省が国の健康産業の発展と国民の健康促進のために12種類のハーブを選出したものです。

スッキリ成分でサポート

ラスリムは、ブラックジンジャーの他にもスッキリ成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • 植物発酵エキス(81種類の食材を発酵熟成)
  • 有胞子性乳酸菌(熱や酸に強い乳酸菌。胃で分解されずに腸まで届きやすい)
  • オリゴ糖(善玉菌の餌)
  • 食物繊維(体内環境にアプローチ)

無添加

ラスリムは、以下の成分を使用していません。

  • 着色料
  • 保存料
  • 酸化防止剤
  • 強化剤

ラスリムの原材料・成分を解析

ラスリムで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

難消化デキストリン、還元麦芽糖水飴、ラフィノース、植物発酵乾燥粉末(デキストリン、植物発酵乾燥末)、ブラックジンジャー抽出物(ブラックジンジャーエキス、デキストリン)有胞子性乳酸菌、ショ糖

食品添加物

シクロデキストリン、ショ糖エステル、香料、微粒酸化ケイ素

ラスリムの問題点は?

「ラスリムは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

ラスリムの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのは、オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、りんご、大豆、ごま、カシューナッツです。

それ以外にも、ラスリムには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

ラスリムの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

ラスリムと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では「医師から食事制限が課せられている場合、ラスリムを摂取しないほうがいい」と注意喚起を行っています。

なお、妊娠・授乳中のダイエットは赤ちゃんの発育に悪影響が出るため、やめたほうがいいでしょう。
妊娠糖尿病対策としてダイエットする場合でも、自己流ではなく、医師の指示のもとに行うほうが安全です。

ラスリムを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

ラスリム 飲み方 効果

ラスリムは薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日の摂取量の目安とされる1粒~3粒を毎日飲み続けるといいでしょう。

当然ながら、ラスリムを飲んだだけでは、痩せる可能性は低いです。
ラスリムを飲んだからといって暴飲暴食をしていると、かえって太ることも珍しくありません。

食事の見直しや運動量を増やすなど、日頃からの努力は必要です。

また、メタボ気味の人と、すでに痩せている人とでは、同じようにラスリムを飲んで、ダイエットに取り組んでも効果に違いが出ます。
体質や生活習慣、食生活などでも個人差が出やすいことから、販売元ではラスリムを飲み始めてから半年程度は様子を見るようにアドバイスしています。

ラスリムの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

ラスリム 販売店 価格 最安値

ラスリムは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

ラスリムは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

ラスリムは販売元直営の通販サイトのみでの販売です。

調査した時点では、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

販売元直営の公式通販サイトでは、1袋31粒入3,240円(税込)で販売しています。

なお、7日分相当を試すことができるモニターセットを100円(税込、送料込)で販売しています。

モニターセットで、あなたの身体に合うかどうかなどを確認するといいでしょう。

>>ラスリムのモニターセットを公式サイトから購入する

まとめ

ラスリムはブラックジンジャーや植物発酵エキス、乳酸菌や食物繊維などを配合したダイエットサポートサプリです。

ラスリムは痩せ薬ではないため、飲んだだけでダイエットするとは限りませんが、食事の見直しや運動などと併用すると効果を実感しやすくなります。

口コミでも評判となっているため、興味があれば100円モニターセットで試すといいでしょう。

>>ラスリムの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました