NMNセフィロトでサーチュイン遺伝子を活性化?口コミや評判は?

NMNセフィロトは、純度99%のNMN(β-ニコチンアミド・モノヌクレオチド)を1粒あたり250mg配合しています。

NMNはサーチュイン遺伝子の活性化との関連が注目されている成分ですが、食品からの補給が難しいのが難点でした。
NMNセフィロトなどのサプリを用いることで手軽に摂取することが出来ます。

NMNセフィロトは、独自製法により製造コストを大幅に低下させることに成功しました。
極端に安いNMNサプリは純度が低かったり、明らかに嘘をついているなど、不良品である可能性があるために注意が必要です。

このNMNセフィロトの口コミや評判などを調べました。



NMNセフィロトの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのNMNセフィロトの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

1日1,000~4,000円ぐらいコストがかかるということになります。
はっきりいって高すぎます。

NMNセフィロトに限った話ではありませんが、「NMNの効果も副作用もよくわからない」という旨の記事がプレジデントオンラインにのっていました。
値段が高いということではなく、まだまだ効果も体内での副作用も分かっていないものを摂取するのはリスクがあるということのようです。

若返りというのは夢のある話なので、将来的にNMNの若返り効果が実証されて、サプリの値段もお手頃になったのならば、試してみてもいいなとは思います。
引用元:金森式NMNセフィロトは高額なのに若返り効果無し?

以前よりも仕事量がこなせる様になった。
体力の不安が無くなっている。

最近ファンデーションを使ったことが無い。
確実にキメは細かくなっている。

肌が分厚くなった感じです。
弾力を感じたのは初期段階で感じました。

口元から下に伸びるマリオネット線の角度が変わってきたので少しづつだがリフトアップしていると思います。
引用元:菜のもも♪の挑戦ブログ

NMNサプリについては、大手通販サイトで価格が安い商品が出てきてはいるものの、大半の商品が粗悪品に該当すると考えられます。
理由としては、そもそも良質なNMN原料の仕入れ価格を考えると、数千円で販売して利益を出すことは数字上どう考えても不可能なのです。
『NMNセフィロト』は、1粒当たりのNMN配合量がダントツで、コストパフォーマンスも一番優れています。
引用元:NMNサプリ『NMNセフィロト』の最安値販売店はココ!!

NMNセフィロトの評価は?

口コミサイトなどでのNMNセフィロトの評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。



NMNセフィロトの特徴まとめ

NMNセフィロト 特徴

NMNセフィロトの特徴をまとめました。

高純度NMNを1粒250mg配合

NMNセフィロトは、純度99%のNMN(β-ニコチンアミド・モノヌクレオチド)を1粒あたり250mg配合しています。

250mgのNMNを食べ物から摂取しようと思うと、ブロッコリー4,000房、枝豆20,000粒、トマト600個相当となり、まず不可能です。

NMNセフィロトであれば、サプリを飲むだけでいいので、手軽に摂取できます。

低コストで供給できる製造法

一般的なNMNは嵩比重が低く、製剤化する際に粉が舞ったり、打錠しにくかったりといった問題が生じるため、どうしても製造コストが高くなっていました。

一方、NMNセフィロトは、独自の製法でNMNを結晶化することにより、製造コストを大幅に低下することに成功しました。

サポート成分

NMNセフィロトは、NMNと相性の良い成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • ケルセチン(抗酸化、抗炎症など)
  • レスベラトロール(抗酸化など)

NMNとあわせて摂取することにより、健康美容などに対して相乗効果が期待できます。

日本国内のGMP認定工場にて製造

NMNセフィロトを安心して摂取できるように、日本国内のGMP認定を受けた工場で製造されています。

GMP認定工場では、一定レベルの品質基準を満たすための仕組み作りがされています。

NMNセフィロトの原材料・成分を解析

NMNセフィロトで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

β-ニコチンアミドモノヌクレオチド

食品添加物

ケルセチン、トランス-レスベラトロール、ステアリン酸Ca

NMNセフィロトの問題点は?

「NMNセフィロトは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

なんらかの問題が出た場合には、摂取を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

食物アレルギー

まず気になるのが食物アレルギーではないでしょうか?

NMNセフィロトの中で、特定原材料と特定原材料に準ずるものに当てはまるのはありません。

なお、NMNセフィロトには、あなたにとってアレルゲンとなる食材が含まれているかもしれません。
食物アレルギーのある人は事前にチェックしておくと安心です。

過剰摂取

NMNセフィロトの摂取量を増やしても効果が高まるわけではありません。
摂取量が多すぎると、栄養分のとりすぎとなるために、体調不良が起こる可能性があります。

1日の目安量を守った上で使うようにするといいですね。

他のサプリや薬との飲み合わせ

NMNセフィロトと他のサプリメントや薬との飲み合わせで、効果が強くなりすぎたり、逆に弱まる可能性があります。
気になることがあれば、医師や薬剤師に相談するといいでしょう。

妊娠中/授乳中に使っても大丈夫?

販売元では、妊娠中・授乳中のNMNセフィロトの摂取に対しての注意喚起は行っていません。
普段と同じように飲むことが出来ます。

なお、NMNが妊婦などに与える影響の検証が行われていないとして、摂取を控えるようにアドバイスするメーカーもあります。

NMNセフィロトを効果的に飲むためには?効果的な使い方は?

NMNセフィロト 飲み方 効果

NMNセフィロトは薬ではないため、飲む量やタイミングが厳密に決められているわけではありません。
1日の摂取量の目安とされる1粒~4粒を毎日飲み続けるといいでしょう。

また、NMNセフィロトの効果を実感するまでには個人差が見られます。
体質や体調、生活習慣や食生活、年齢や既往症などによって、効果を感じるまで時間がかかる場合もあります。

一般論として、栄養補給を続けることにより、3ヶ月程度で体質改善を実感できることが多いです。
短期間で効果が実感できなかったとしても、しばらく続けてみるといいでしょう。

NMNセフィロトの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

NMNセフィロト 販売店 価格 最安値

NMNセフィロトは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

NMNセフィロトは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

NMNセフィロトは販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでの価格をまとめました。

商品名 価格(税込、送料込)
NMNセフィロト7500(30粒) 1本31,900円
NMNセフィロト15000(60粒) 1本57,200円
2本91,520円
NMNセフィロト30000(120粒) 1本88,000円
2本176,000円
3本231,000円

>>NMNセフィロトを公式サイトから購入する

まとめ

NMNセフィロトは、純度99%の高品質なNMNを低コストで購入できるサプリです。
ケルセチンやレスベラトロールといったサポート成分も含まれており、健康や美容への相乗効果が期待できます。

NMNセフィロトに対する口コミはさまざまですが、飲まない人はやっかみが目立つ一方、実際に飲んだ人は満足していることが多いようです。

>>NMNセフィロトの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました