韓国で人気のエルフェイス(ELFACE)美顔器に不安な口コミが?

【PR】

エルフェイス(ELFACE)は、美容大国として知られる韓国生まれの美顔器です。
ジェルやクリームなどを用意する必要はなく、普段のスキンケア・メイクの後に使えます。

エルフェイス(ELFACE)は電池式のため、充電不要で業務用クラスのハイパワー出力の実感できます。
交換用乾電池は無料で提供してもらえるため、買いに行く必要はありません。

しかし、購入者の口コミを見ていると、不安に感じる内容のものも見つかりました。
果たして、安心して使うことはできるのでしょうか?

エルフェイス(ELFACE)美顔器の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのエルフェイス(ELFACE)美顔器の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

悪い口コミ

値段が高いので不安があります。
実物を試せたらいいのですが、通販だけということで試せないのが心配です。
返金保証とかあれば安心して試せるのですが。

強度を上げると痛い

良い口コミ

シンプル且つ高機能なので、面倒臭がりの私でも、ストレスなく続けられました。
個人差はあると思いますが、レベル10以上で、ピリピリ刺激を感じました。
私は、レベル10~12で、Lモード毎日、Sモード隔日使用。
L・Sモード両方すると、フェイスラインが明らかにスッキリ!
美容大国・韓国発の美顔器の実力を体感できたので、購入を前向きに検討したいと思っています。
引用元:Rentio

フェイスラインが明らかにスッキリ!!
年末年始を挟んでいたこともあったので、結構な暴飲暴食していたのにすごい。
毎日鏡を見てるので自分ではあまり気づきませんでしたが、結構な違いがあって嬉しいです。

横顔もシュッとした印象に!
そして、肌もハリが出て、マスク荒れ気味で化粧ノリの悪さも改善されました。

こんなに簡単に1ヶ月でフェイスラインも肌質も変わるのは本当に嬉しいので大満足!
何より、食事制限や運動なしでも効果が実感出来たのは感動です。
引用元:fasme

専用ジェルが不要なところ、持ち運びにも便利なサイズで手軽に使用できるところがお気に入りです。
あとは、出力も今まで使用したものに比べ、かなりしっかりしています。
筋肉が引っ張られているのもわかりますし、何より結果がしっかり見た目にでます。
ジェルの買い足し等の手間もなく、「継続できる」手軽さが一番の魅力だと思います。
引用元:amazon

口コミ評判まとめ

エルフェイス(ELFACE)美顔器は安くないので、本当に満足できるものなのか不安という人がいました。
体験してみないとわからない部分もあるため、後悔したくないという慎重派の人は特に不安なようです。

一方、実際に使った人からは、不満の声はほとんど見つかりませんでした。
多くの人が満足しています。

なお、出力を強くして「強すぎる」という指摘は、弱くすればいいだけなので大した問題ではありません。

エルフェイス(ELFACE)美顔器の評価は?

口コミサイトなどでのエルフェイス(ELFACE)美顔器の評価をまとめました。

amazon 評価
楽天市場 評価
LIPS 評価

多くの人が高く評価していることがわかります。

エルフェイス(ELFACE)美顔器の特徴まとめ

エルフェイス ELFACE 美顔器 特徴

エルフェイス(ELFACE)美顔器の特徴をまとめました。

2種類の機能を搭載

エルフェイス(ELFACE)美顔器は、以下の2種類の機能があります。

  • L MODE(リンパ節循環モード)
  • S MODE(皮膚弾力モード)

いずれも低周波による刺激が肌に伝わります。
生体リズムにあわせた不規則な波長にすることで、肌や筋肉が慣れることがなくなり、しっかりと刺激を与えます。

強さは15段階で調節できます。
最大300VPとサロンレベルの高出力です。

簡単操作

エルフェイス(ELFACE)の本体は「電源・モード切替・強さ調整」の3種類のボタンしかありません。

機械操作が苦手な人でも簡単に使いこなせます。

肌にそのまま使える

エルフェイス(ELFACE)美顔器を使うにあたって、必ずしも基礎化粧品を肌につけておく必要はありません。

素肌のままでも使えますし、スキンケア後・メイク後など、いつでも好きなタイミングで使えます。

基礎化粧品の浸透を促進する機能はありません。

メッキ部分は24金でアレルギーに強い

エルフェイス(ELFACE)美顔器の電極部分には、通電性の良い24金メッキを使用しています。

24金はイオン化しづらいと言う特徴があるため、金属アレルギーの人でも肌トラブルが起こりにくいです。

エルフェイス(ELFACE)美顔器の問題点は?

「エルフェイス(ELFACE)美顔器は医療機器ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

強い刺激を肌や筋肉に与え続けると傷めてしまうおそれがあります。
エルフェイス(ELFACE)美顔器を長時間にわたって使い続けても、同様に肌や筋肉を傷めるおそれがあります。

また、目元など、皮膚の薄い部分は刺激を受けやすく、さまざまな神経が集まっているため、思わぬトラブルが起こる恐れがあります。
違和感を感じたら無理をせずに使用を控えたほうがいいでしょう。

具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

エルフェイス(ELFACE)美顔器の効果的な使い方は?

エルフェイス ELFACE 美顔器 使い方 効果

エルフェイス(ELFACE)美顔器を使うにあたって、基礎化粧品やジェルなどをつけてもつけなくても構いません。
基礎化粧品などの浸透を促進する機能はないため、つけても邪魔にもなりませんが役にも立ちません。

L MODE S MODE

なお、「L MODE」(リンパ節循環モード)は毎日使っても構いません。

耳元から首筋にかけてリンパを流したり、口元から耳元にかけて動かすことで、むくみの改善に効果的です。

一方、「S MODE」(皮膚弾力モード)は、毎日使うと筋肉や肌への負担が大きいです。
2,3日に1回程度で使うと、肌や筋肉への負担を抑えられます。

額からこめかみ、眉毛、頬、口元と動かしていくといいでしょう。
目元は皮膚が薄く、神経も多いため、思わぬトラブルがおこる恐れがあります。

メイク前に「S MODE」で肌を刺激すると、メイクの仕上がりに違いがでます。

どちらのモードも、電源を入れてから約10分で自動的に電源が切れます。

まとめ

エルフェイス(ELFACE)美顔器は、電池式にすることで充電式で出せないパワーを実現しました。
電池は消耗品ですが、継続的に無料で提供してもらえるので心配ありません。

「本体価格が高いので購入するのが不安」といった内容の口コミもありましたが、使った人の大半が満足しています。

>>エルフェイス(ELFACE)美顔器の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました