Laviejo(ラビージョ)は能登産赤ワイン酵母と高浸透が魅力的

Laviejo(ラビージョ)は、能登産ワイン由来の赤ワイン酵母を贅沢に配合した基礎化粧品です。
洗顔、クレンジングから、化粧水、美容液、クリームとラインで使えます。

Laviejo(ラビージョ)は、赤ワイン酵母エキスを水溶性・脂溶性と贅沢に2種類も使用しています。
さらに、浸透力の高いアミノ酸や美容成分・保湿成分も配合しています。

このLaviejo(ラビージョ)を使うことで、さまざまな年齢肌の悩みにアプローチしていきます。
トライアルセットで手軽に効果を試すことができます。

Laviejo

Laviejo(ラビージョ)の特徴まとめ

Laviejo ラビージョ 特徴

Laviejo(ラビージョ)の特徴をまとめました。

ライン使いが可能

Laviejo(ラビージョ)の基礎化粧品を一覧にまとめました。

  • フェイスウォッシング(洗顔料)
  • クレンジング(クレンジング剤)
  • ローション(化粧水)
  • エッセンスF(美容液)
  • クリーム

Laviejo(ラビージョ)の基礎化粧品をラインで使えるのはもちろんのこと、他社の基礎化粧品との併用も可能です。

高浸透

Laviejo(ラビージョ)では、全ての基礎化粧品で以下の8種類のアミノ酸を配合しています。

  • セリン
  • グリシン
  • グルタミン酸
  • アラニン
  • リシン
  • アルギニン
  • トレオニン
  • プロリン

これらのアミノ酸成分は、肌との馴染みがよいだけでなく、角質層への浸透もスムーズです。

このアミノ酸成分が浸透することにより、Laviejo(ラビージョ)に含まれる、他の美容成分/保湿成分へのブースター効果も得られます。

2種類の赤ワイン酵母エキスを配合

赤ワイン酵母エキス

Laviejo(ラビージョ)は能登半島(穴水町)で作られている能登ワイン(赤ワイン)の醸造工程で産生される酵母を2種類(水溶性・油溶性)配合しています。

水溶性赤ワイン酵母エキスは、ワインポリフェノールやアミノ酸、ビタミン、ペプチドなどが豊富に含まれています。

一方、油溶性赤ワイン酵母エキスは13種類もの脂肪酸を含むだけでなく、肌バリア機能も高めます。
肌への保湿や保水をサポートするだけでなく、肌への汚染物質の付着を防ぐアンチポリューション効果も得られます。

美容成分/保湿成分を配合

Laviejo(ラビージョ)は赤ワイン酵母エキス以外にも、美容成分・保湿成分を厳選して配合しています。
一覧にまとめました。

  • 加水分解コラーゲン(肌のハリ、弾力)
  • 水溶性コラーゲン(肌のキメ)
  • 加水分解ヒアルロン酸(保湿、ハリ)
  • ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム(保湿、ツヤ)
  • 乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス(整肌、皮脂)

Laviejo(ラビージョ)の口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのLaviejo(ラビージョ)の口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

今回初めて使ってみたけど、使い終わったあとのしっとり感に驚き!
肌の中まで入り込んで、しっかり保湿してくれてるんだなって感じました。
冬場はとくに肌が乾燥するシーズンだけど、これがあれば安心かも!

化粧水によってはヒリヒリすることもあるけど、これは全然そんなことなかったです!
自然由来成分で低刺激って言葉の意味が、使ってみてよくわかりました。
香りもすごくよくて、スキンケアの時間が楽しくなりそう。
引用元:週末、金沢。

シミ、そばかす予防にもなってほんまに肌柔らかくなった美容液。
艶々目指してて艶は増えた気がする。

クリームは私ほんまにあかんけど今までちゃーんと使ったことなくて。笑

このクリームは紫外線、大気汚染とかのストレスに負けない肌にしてくれると、、まだ正直どう言うことかな?ってなってるんやけど、ストレスで肌荒れまくる私なんやけどほんまに嘘じゃなく無くなった。
もうちょっと続けてみる。
引用元:インスタグラム

一通り使って特にお気に入りなのは美容液のエッセンスF
サラッとしたオイルのようなテクスチャーでお肌がふっくらハリが出る気がしたの

クレンジングはジェルタイプで洗い上がりも!
ジェルタイプのクレンジングは好きなのでこれも良かった
引用元:インスタグラム

クレンジングとフェイスウォッシングを終えた時点ですでにしっとりし、ローションなどの浸透もよく、つけた後のお肌のもちっとやわらい感じが気持ち良いです!

とっても乾燥している日は、贅沢にコットンパックするとお肌が生き返りました。
エッセンスは目元や口元に重ねづけし、最後にクリームで保湿のラップ。
引用元:インスタグラム

Laviejo(ラビージョ)の評価は?

口コミサイトなどでのLaviejo(ラビージョ)の評価は見つかりませんでした。

今後も調査を続けてまいります。

ちなみに、販売元が後悔しているデータによると、購入者満足度は90%という高さです。

Laviejo

Laviejo(ラビージョ)の原材料・成分を解析

Laviejo(ラビージョ)で使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

クレンジング

水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、ペンチレングリコール、BG、サッカロミセスセレビシアエエキス、アセチルグルタミン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ホスファチジルコリン、グリセリン、クダモノトケイソウ果実エキス、ブドウ果実エキス、アラントイン、グリチルリチン酸2K、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、キサンタンガム、フェノキシエタノール、ニオイテンジクアオイ油、ダマスクバラ花油

フェイスウォッシング

水、グリセリン、ココイルアラニンTEA、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、ペンチレングリコール、ベタイン、ハチミツ、ジステアリン酸PEG-190、ココイルグルタミン酸TEA、ココアミンオキシド、ラウロイルアスパラギン酸Na、サッカロミセスセレビシアエエキス、アセチルグルタミン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ホスファチジルコリン、グリチルリチン酸2K、BG、クエン酸、フェノキシエタノール、ニオイテンジクアオイ油、ダマスクバラ花油

ローション

水、BG、ダマスクバラ花水、ペンチレングリコール、サッカロミセスセレビシアエエキス、アセチルグルタミン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ホスファチジルコリン、ブドウ果実細胞エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ピタヤ果実エキス、ドクダミエキス、褐藻エキス、グリチルリチン酸2K、キサンタンガム、イソマルト、レシチン、グリセリン、クエン酸Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、PEG-40水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、ニオイテンジクアオイ油、ダマスクバラ花油

エッセンスF

水、BG、ダマスクバラ花水、ペンチレングリコール、グリセリン、サッカロミセスセレビシアエエキス、アセチルグルタミン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ホスファチジルコリン、フラーレン、ブドウ果実細胞エキス、ワイン、リンゴ果実培養細胞エキス、ピタヤ果実エキス、α-アルブチン、3-O-エチルアスコルビン酸、フラガリアチロエンシス果汁、アーモンドエキス、ワイルドタイムエキス、チシマザサ水、カエサルピニアスピノサガム、マルトデキストリン、プルラン、カルボマー、キサンタンガム、イソマルト、レシチン、エチルヘキシルグリセリン、PVP、安息香酸Na、PEG-40水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、ニオイテンジクアオイ油、ダマスクバラ花油

クリーム

水、BG、アンズ核油、グリセリン、スクワラン、ブドウ種子油、アルガニアスピノサ核油、マンゴー種子脂、ペンチレングリコール、ベヘニルアルコール、サッカロミセスセレビシアエエキス、アセチルグルタミン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、セリン、グリシン、グルタミン酸、アラニン、リシン、アルギニン、トレオニン、プロリン、ホスファチジルコリン、フラーレン、リンゴ果実培養細胞エキス、コトジツノマタ/ミツイシコンブ/ヒトエグサ葉状体エキス、オウゴン根エキス、ドクダミエキス、ハチミツ、グリチルリチン酸2K、カルボマー、キサンタンガム、水添レシチン、レシチン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、塩化Na、水酸化K、トコフェロール、フェノキシエタノール、ニオイテンジクアオイ油、ダマスクバラ花油

Laviejo(ラビージョ)の問題点は?

「Laviejo(ラビージョ)は医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

Laviejo(ラビージョ)に含まれるフェノキシエタノールやペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

ブドウなどの植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、Laviejo(ラビージョ)にはグリセリンが配合されています。
ニキビがあるとアクネ菌が増殖しやすくなり、症状が悪化するおそれがあるという論文が発表されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

Laviejo(ラビージョ)の効果的な使い方は?

Laviejo ラビージョ 使い方 効果

Laviejo(ラビージョ)は、洗顔・クレンジングからクリームまでライン使いが可能です。

起床後のスキンケアは「洗顔料、化粧水、クリーム」で短時間で済ませると、普段はオールインワンなどを使っている人でも続けやすいです。

一方、就寝前のスキンケアは、メイクをした日はクレンジングから、メイクをしていない日は洗顔料からスタートし「化粧水、美容液、クリーム」と順番に使っていくと効果的です。
美容液を加えることにより、就寝中の保湿効果にも差が出ます。

超乾燥肌だったり、化粧水だけでは保湿感が足りない場合には、起床後のスキンケアの際にも美容液を使っても構いません。

Laviejo(ラビージョ)と他社の基礎化粧品やオールインワン化粧品などとの併用も可能です。
なお、相性などにより、モロモロや肌トラブルなどが発生する恐れがあります。
気になることが起こったり、心配な場合には、それぞれの販売元に問い合わせておくと安心です。

Laviejo(ラビージョ)の販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

Laviejo ラビージョ 販売店 価格 最安値

Laviejo(ラビージョ)は、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

Laviejo(ラビージョ)は石川県内のエステサロンなどを中心に販売しています。

  • 美肌専科Press 藤江店・ボストンガーデン店
  • @美GAIA
  • エステサロン里楽
  • hair make & barber Calm

在庫状況や販売価格は各店舗で確認してください。

通信販売で最も安く買えるのは?

Laviejo(ラビージョ)は販売元直営の通販サイトで販売していますが、それ以外にも、

  • amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップで販売されていることが確認できました。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、以下の価格で販売しています。

フェイスウォッシング(200ml):3,850円
クレンジング(200ml):3,520円
ローション(200ml):5,720円
エッセンスF(30ml):9,900円
クリーム(30g):8,250円
(いずれも税込)

なお、これらの5種類のLaviejo(ラビージョ)基礎化粧品を5日間試せるトライアルセットを2,035円(税込、送料込)で販売しています。

定期購入に切り替わることはないため、安心して試せるのではないでしょうか?

>>Laviejo(ラビージョ)を公式サイトから購入する

まとめ

Laviejo(ラビージョ)は、2種類の能登産赤ワイン酵母エキスやアミノ酸などを配合した基礎化粧品です。

浸透力が高いため、保湿効果も高く、さまざまな年齢肌の悩みにスムーズにアプローチしていきます。

まずはトライアルセットで試してみるといいでしょう。

>>Laviejo(ラビージョ)の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました