RYURIオールインワンクリームで再生医療・美容整形?口コミは?

RYURIオールインワンクリームは、11種類の機能を持つオールインワン化粧品です。
スキンケアを短時間に済ませることができます。

RYURIオールインワンクリームは、各種幹細胞培養液エキスやグロースファクターなどを豊富に配合しています。
再生医療やメスを使わない美容整形を受けているような気分になる人も多いです。

このため、RYURIオールインワンクリームは口コミでも評判です。
今なら低価格で手軽に試すことができます。



RYURIオールインワンクリームの特徴まとめ

RYURIオールインワンクリーム 特徴

RYURIオールインワンクリームの特徴をまとめました。

多機能オールインワン化粧品

RYURIオールインワンクリームは、以下の機能を持つオールインワン化粧品です。

  • 化粧水
  • 美容液
  • 目元クリーム
  • 乳液
  • マッサージクリーム
  • パック
  • 美容クリーム
  • リップケア
  • ボディクリーム
  • シワ取りクリーム
  • シミ取りクリーム

洗顔・クレンジング後のスキンケアをRYURIオールインワンクリームだけで済ませられます。

複数の幹細胞培養液/グロースファクター

RYURIオールインワンクリームは、タンパク質や成長因子(グロースファクター/サイトカイン)などを豊富に含む「ヒト幹細胞培養液エキス」(ヒト脂肪細胞順化培養液エキス)を配合しています。

再生医療の世界でも注目されており、肌本来の力を引き出します。

さらに、以下の6種類の植物幹細胞エキスと2種類のグロースファクターを配合しています。

  • リンゴ果実培養細胞エキス(PCT-MD)
  • ブドウ果実細胞エキス
  • クリスマムマリチマムカルス培養液
  • アルガニアスピノサカルス培養エキス
  • サポナリアプミラカルス培養エキス
  • ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス
  • EGF(上皮成長因子:ヒトオリゴペプチド-1)
  • FGF(線維芽細胞増殖因子:ヒトオリゴペプチド-13)

これらの成分のはたらきにより、シミ・シワ・たるみなどの年齢肌の悩みにアプローチします。

美容成分・保湿成分が豊富

RYURIオールインワンクリームでは、豊富な美容成分・保湿成分を惜しみなく配合しています。
一覧にまとめました。

  • フラーレン(ビタミンCの250倍の抗酸化力)
  • 卵殻膜エキス(アミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸、シスチンが豊富)
  • シンエイク(通称「塗るボトックス」)
  • アルジルリン(通称「塗るボトックス」)
  • プロテオグリカン(高保湿、EGF様作用、ヒアルロン酸・コラーゲン産生作用)
  • セラミドAP(植物由来のヒト型セラミド、保湿)
  • 加水分解コラーゲン(保湿、弾力)
  • コエンザイムQ10(抗酸化、整肌)
  • プラセンタエキス(ハリ、メラニン対策)
  • トウキンセンカ花エキス(保湿、メラニン対策)
  • アーチチョーク葉エキス(毛穴の引き締め、ハリ、弾力)
  • オリーブ果実油(保湿、肌バリア)
  • オウレン根エキス(抗酸化、抗菌)
  • メリッサ葉エキス(収れん、抗菌)
  • オタネニンジン根エキス(血行促進、活性化)
  • アルブチン(メラニン対策)
  • グリチルリチン酸2K(抗炎症)
  • アスコルビン酸(ビタミンC:抗酸化)
  • イノシトール(保湿、メラニン対策)
  • ペンタペプチド-18(抗酸化、アルジルリンの働きをサポート)
  • 加水分解エラスチン(保湿)
  • フィトスフィンゴシン(抗炎症)
  • アラントイン(抗炎症、整肌)
  • レシチン(肌バリア)
  • ヒアルロン酸Na(保湿)
  • 加水分解ヒアルロン酸Na(保湿)
  • サッカロミセスセレビシアエエキス(保湿、抗酸化)

肌を保湿し、幹細胞培養液をサポートしながら、さまざまな肌の悩みにアプローチしていきます。

無添加/低刺激

RYURIオールインワンクリームは、以下の成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 合成着色料
  • パラベン
  • 安息香酸
  • 鉱物油(ミネラルオイル)
  • アルコール(エタノール)
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

RYURIオールインワンクリームの口コミ・評判は良い?悪い?

口コミサイトなどでのRYURIオールインワンクリームの口コミを集めました。

なお、これらの口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

とても「リッチな使用感」というのが使ってみた印象です。
少しの量でも十分な保湿力があると思います。
引用元:楽天市場

クリームを塗ったら肌がすべすべになりました。
お試しだけでも手触りが明らかに変わったのでとても良かったです。
今話題のヒト幹細胞、プロテオグリガンなどの美容成分がたくさん入っています。
塗るボトックスでシワも改善できるのでアンチエイジング効果に期待しています。
引用元:ポイントインカム

仕事や家事、育児におわれ、ゆっくりスキンケアに時間をかけられないから、オールインワンのクリームは嬉しい
手軽に使えて、気になるシミやシワが改善されて行くので、毎日鏡を見るのが楽しみに
引用元:インスタグラム

やわらかいけどこっくりとしたクリームで肌なじみ
保湿力もあってお肌がしっとりやわらかくなる感じ

ラクしてきちんとケアできる高機能クリームに期待大!
しばらく使ったら、若返っちゃうかも
引用元:インスタグラム

ホントに濃厚でしっとり
毎晩、寝る前に使ってます

乾燥肌でボロボロになる私のお肌

ここ最近、乾燥知らず
お化粧のノリも良くなってきた

1番はクマが薄くなってきた気がする
前まではすごい気になってたけど。

すっぴん美人目指して
がんばろ
引用元:インスタグラム

RYURIオールインワンクリームの評価は?

口コミサイトなどでのRYURIオールインワンクリームの評価は少ないです。

評価が偏っているおそれがあるために掲載していませんが、いずれも高評価でした。



RYURIオールインワンクリームの原材料・成分を解析

RYURIオールインワンクリームで使われている全ての原材料を一覧にまとめました。

原材料

水、BG、グリセリン、シクロペンタシロキサン、テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル、ジメチコン、アルブチン、ペンチレングリコール、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ベヘニルアルコール、フラーレン、加水分解卵殻膜、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、アルガニアスピノサカルス培養エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、クリスマムマリチマムカルス培養液、サポナリアプミラカルス培養エキス、ブドウ果実細胞エキス、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド、アセチルヘキサペプチド-8、ペンタペプチド-18、水溶性プロテオグリカン、ユビキノン、グリチルリチン酸2K、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、トウキンセンカ花エキス、メリッサ葉エキス、アーチチョーク葉エキス、プラセンタエキス、オタネニンジン根エキス、フィトスフィンゴシン、アスコルビン酸、加水分解ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、加水分解コラーゲン、セラミドAP、オウレン根エキス、オリーブ果実油、イノシトール、アラントイン、レシチン、ピロ亜硫酸Na、バチルアルコール、イソマルト、クエン酸、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、水酸化K、ステアリン酸グリセリル(SE)、トリメチルシロキシケイ酸、イソステアリン酸PEG-60グリセリル、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、カプリリルグリコール、フェノキシエタノール、カルボマー、ポリソルベート60、1,2-ヘキサンジオール、トロポロン、ポリソルベート80、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ペンテト酸5Na、PVP、キサンタンガム、シリカ、イソヘキサデカン、オレイン酸ソルビタン

RYURIオールインワンクリームの問題点は?

「RYURIオールインワンクリームは医薬品ではないので副作用は存在しない」と断言している人もいますが、詳しく調べたところ、問題点が見つかりました。

RYURIオールインワンクリームに含まれるフェノキシエタノール・ペンチレングリコールは、ごくまれに皮膚炎などのアレルギー症状が起こる可能性があることが判明しています。
この症状はアトピーや食物アレルギーなどの有無とは関係なく起こります。

植物成分などに対するアレルギーが有ると、同様に皮膚炎が起こる可能性があります。

また、RYURIオールインワンクリームにはグリセリンが配合されています。
ニキビがあるとアクネ菌が増殖しやすくなり、症状が悪化するおそれがあるという論文が発表されています。

トロポロンは、アレルギー性皮膚炎を有する場合、まれに皮膚感作が起こる可能性があることが報告されています。

赤み、腫れ、刺激、かゆみ、色抜け(白斑等)や黒ずみなど、なんらかの問題が出た場合には、使用を中止して体調の回復を優先させましょう。
具合が悪い状態が続く場合、急激に体調が悪化した場合には、医師の診察を受けたほうが良いです。

RYURIオールインワンクリームの効果的な使い方は?

RYURIオールインワンクリーム 使い方 効果

RYURIオールインワンクリームは、オールインワン化粧品として、洗顔・クレンジングすぐに使えます。

RYURIオールインワンクリームを適量取り出し、おでこ・目元・ほうれい線・首元におき、顔全体になじませていきます。

シワやシミが気になる部分には二度塗りすることでスペシャルケアが行えます。

なお、RYURIオールインワンクリームの効果を実感するまでには個人差が見られます。

保湿効果などは短期間の使用でも実感しやすいです。

一方、シミ・シワ・たるみなどへの効果は、ターンオーバー周期や肌質、肌の状態などによって個人差が出ます。
3ヶ月から半年程度は様子を見たほうがいいでしょう。

RYURIオールインワンクリームの販売店や価格は?最安値はamazon?楽天?

RYURIオールインワンクリーム 販売店 価格 最安値

RYURIオールインワンクリームは、どこで買えるのでしょうか?
販売価格なども含めて詳しく調べました。

店頭販売はしているのか?

販売元に確認したところ、通販限定商品とのことでした。

RYURIオールインワンクリームは、ドラッグストアや薬局、コンビニやスーパー、バラエティストアなどの店頭では購入できません。

通信販売で最も安く買えるのは?

RYURIオールインワンクリームは販売元直営の通販サイト以外にも楽天市場で販売しています。

調査した時点では、

  • amazon
  • Yahoo!ショッピング

などのネットショップでは購入できませんでした。

各店舗での販売価格は在庫状況や競合店舗との価格競争で変わることがあるため、安く買えたらラッキーですね。

販売元直営の公式通販サイトでは、1個50g入11,000円(税込、送料込)で販売しています。

なお、6日間程度試すことができるモニター商品を550円(税込、送料込)で購入できます。
モニターを購入しても定期購入に自動的に切り替わらないため、安心して試すことができます。

>>RYURIオールインワンクリームを公式サイトから購入する

まとめ

RYURIオールインワンクリームは再生医療で使われる成分や、「塗るボトックス」などメスを使わない美容整形を実現する美容成分などを贅沢に配合しています。

オールインワンクリーム特有の物足りなさやモロモロなどもなく、口コミでも満足している人が多かったです。

初回モニターなら550円で試せるので、あなた自身でも実感してみるといいでしょう。

>>RYURIオールインワンクリームの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました